nichinichiのつるん、ぷるんっとおいしい黒川卵のだし巻サンド食べました

登戸・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘

 

おはようございます!Micandaです。
以前に散歩していた時に見かけて行ってみたいと思っていたパン屋さんに先日ようやく行けました。
その時買った卵サンドがとてもおいしかったので、今日はnichinichiの卵サンドについて綴ります。

nichinichi(にちにち)

nichinichiは新宿から小田急線の快速急行で約20分のところにある新百合ヶ丘に2016年12月19日にオープンしたお店です。
駅(北口)から10分くらいでしょうか。

『毎日食べてほしい。心とカラダに優しいパン。』ということでnichinichi(=日日)と名づけられたそうです。

国産小麦100%や地場野菜や産みたて地場卵を使って作られているそうです。
パンに使われる材料は国内産の材料にとことんこだわって、野菜や果物は周辺地域の物を使っているとか。

nichinichi(=日日)ということで、日々食べる食パンに特に力を入れているようです。
食パンについてウェブサイトで紹介されているので引用します。

「やわらか、しっとり、ふんわり」をテーマに、そのまま食べてもトーストしても美味しい、口どけの良い食パンを制作。
北海道産小麦「春よ恋」や「北海道牛乳」、爽やかな香りとコクが特徴の「カルピス発酵バター」をたっぷり使い、ふわふわでしっとりとした食感に仕上げました。トーストして頂くと、バターのよい香りと耳のさくさく感をお楽しみ頂けます。

こんなこだわりの食パンを使って作られた卵サンドだったんですね。

黒川卵のだし巻サンド

私が買ったのは1個入り(190円)ですが、2個入りもありました。
それと子供が食べやすいようにした卵サンドもありました。

こんな分厚い卵がサンドされています。
この卵がつるん、ぷるんとしてとてもおいしかったです。
卵焼きはとても優しい味で、パンはパサつきもなく、しっとりとしてました。

すごく食べごたえがあって、とっても満足しました(*´ω`)
また近いうちに買いに行こうと思ってます♪

新百合ヶ丘へ行かれる際にはぜひ!
オススメします。
卵サンド以外にもおいしそうなパンがたくさんありましたよ。

今回紹介したお店

nichinichi(にちにち)

TEL:044-819-6631
住 所:神奈川県 川崎市 麻生区 万福寺4-8-4 ペルナ101号
最寄駅:小田急線 新百合ヶ丘駅

営業時間:8:00~19:00 ※パンがなくなり次第終了。
定休日:不定休

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda