今までの旅 直島・倉敷編⑦ 倉敷美観地区の大原美術館『受胎告知』とぎゅーなランチ?

直島・倉敷


ブログ村に参加しています(^^)♪
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

二人暮らしランキング

こんばんは! Micandaです。
今日はこの旅の最終日である3日目のお話です。

今回の直島・倉敷旅行の記事の一覧。

スポンサーリンク

日程表 3日目

6:30朝食 ➡ 7:30頃 ホテル チェックアウト ➡ 7:57発 JR岡山駅 ➡ 8:13着 JR倉敷駅 ➡ 8:30頃 倉敷美観地区着 ➡ 8:40頃 倉敷観光案内所 ➡ 9:20頃 大原美術館 ➡ 昼食 ➡ くらしき川舟流し ➡ 大原美術館 ➡ 倉敷アイビースクエア ➡ 倉敷珈琲館 ➡ 倉敷美観地区散策 ➡ 16:30(中鉄バスにて)岡山空港へ ➡ 17:05 岡山空港着 ➡ 19:05 岡山空港発 JAL便 ➡ 20:20着 羽田空港

もりもり朝食バイキング!

6:30 ホテルのレストランで朝食。
三井ガーデンホテル岡山さんの朝食バイキングは種類が豊富です。
岡山でとても人気という『バナナクリームロール』がありました!
一口大にカットしてあります。
『バナナクリームロール』はロールパンにバナナクリームが挟んであるもので、「ふわぁ~」っとバナナの味がして初めて食べたのになんだか懐かしい気持ちになりました。
他にも色々食べてお腹いっぱい。 満足!

さあ、倉敷へ

その後ホテルをチェックアウトして、7:57発のJR山陽本線に乗るためにJR岡山駅へ。
電車に乗ること16分。 8:13に倉敷に到着。
思っていたより近かったです。
倉敷駅のコインロッカーにキャリーバッグを預け、この日の目的地の倉敷美観地区へ。
駅から徒歩10分くらいです。

倉敷美観地区

なぜ倉敷美観地区に行ったのかというと、以前バス旅行で訪れた時に倉敷美観地区の町並みがステキだったのと、大原美術館に行けなかったことが心残りで「また行きたい!」と思っていたのです。
10年以上思い続け、ようやく再訪できました。 感慨無量✨✨
そうそう、美観地区はお昼にかけて観光客でいっぱいになるので、朝のうちの写真撮影をオススメします。

美観地区の町並み

倉敷美観地区は江戸時代からの立派な屋敷や風にそよぐ柳が倉敷川に映り、とても風情のある町並みです。

倉敷美観地区
この美しい街並みが今に残っているのは、この地の豪商 大原孫三郎氏のおかげだそうです。
大原孫三郎氏は明治時代に荒廃し始めた蔵を旅館にするように薦めたり、古い建物の保存に努めたり、日本初の西洋近代美術館(大原美術館)を開いたりした人物です。
Micandaが以前の訪問で心惹かれた『有隣荘(ゆうりんそう)』という建造物も孫三郎氏が建てたものです。
有隣荘は大正15年に昭和天皇が倉敷をご訪問された記念に建てたそうです。
Micandaが見たことのなかった緑色に輝く屋根瓦がとても美しくて印象に残っていました。
また見られて嬉しかったです。

川舟流しのチケット

私たちは町並みを見ながら倉敷観光案内所へ。
こちらで倉敷川を周遊する川舟流しのチケットを購入します。
人気の川舟流し。 20分前には既にたくさんの人が並んでいます。
私たちは午後のチケットを購入してから大原美術館へ向かいました。

大原美術館へ ~本館、工芸館、東洋館~

まずは大原美術館の本館へ。
ずっと本館にあるエル・グレコの『受胎告知』を観たかったのです。
マリア様が天使ガブリエルにキリスト懐妊のお告げを受ける場面を描いた作品です。
受胎告知の前はすごい人だかり。
しばらく待って正面から鑑賞。
画面中央に走る激しい稲妻がお告げを受けた時のマリア様の気持ちを表しているのでしょうか?
迫力ある絵画です。
近くから遠くから何度も何度も観ましたよ。

他にMicandaが心惹かれたのがポール・シニャックの『オーヴェルシーの運河』という作品です。
風車と運河、そして入道雲がわき上がる空が細かな点で描かれています。
全体がブルー系の爽やかな絵画です。

そして、大原美術館にもモネの『睡蓮』があります。
絵だけでなくてジヴェルニー(フランス)のモネの日本庭園から送られてきた本物の睡蓮もあります。私たちが行った日(9/21)も咲いていましたよ。


平成12年に大原美術館創立70周年のお祝いに贈られたそうです。
工芸館の横にある池に咲いていました。

他にもゴーギャン、ルノワール、ロートレック、ピカソなどの名画が観られる素晴らしい美術館です。
次に本館横の工芸館、東洋館もさらりと観ました。
東洋館はさまざまな仏像があり厳かな雰囲気でした。

ぎゅーなランチ

そして、待ちに待った昼食の時間です。
牛タンシチューで有名な『みやけ亭』へ。
旅行計画を練っていた時から楽しみにしていたお店です。
人気のお店ということで開店の11:30に来店。
無事、席に着き、牛タンシチューを待っている間にも次々とお客さんがやってきます。
そしてすぐに満席。 すごいです。

まずはカボチャスープとサラダとパンが来ました。
そしてしばらくすると牛タンシチューが登場!
とても柔らかくてとろりとおいしいかったです。

「みやけ亭」の牛タンシチュー

ブレブレな写真でごめんなさい💦 よほど早く食べたかったのでしょう…
どこまでも食いしん坊なMicandaであった。

お腹が満たされたので今日はここまで…

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

 

今回の美術館、お店

大原美術館

TEL:086-422-0005
住 所:岡山県 倉敷市 中央1-1-15

開館時間:9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(定休日が祝日、振替休日と重なった場合は開館。7下旬~8月、10月は無休)

大原美術館ウェブサイト

みやけ亭

TEL:086-421-6966
住 所:岡山県 倉敷市 阿知2-23-8

営業時間: ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~21:30 (日・祝は21:00まで)
定休日:月曜日(祝祭日は営業、翌日休み)

倉敷本通り商店街ウェブサイト みやけ亭ページ

 

 

 

倉敷, ランチ, 美術館

Posted by Micanda


PAGE TOP