鹿児島に向けて出発! 鹿児島旅行②

鹿児島

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

鹿児島旅行に行く前に買った宮尾登美子さんの『天璋院篤姫』を旅行前にはほとんど読めておらず、今頃になって読んでいます。
2008年に放送されたNHKの大河ドラマ『篤姫』も見ていなかったので、本を買ってみたのです。
篤姫が薩摩から江戸に向かう途中の丸亀(香川県)に着いたところを読んでいます。

それはさておき、今日から鹿児島旅行1日目を綴ります。
初めの予定では1日目に桜島へ行く予定だったのですが、この日は雨で次の日が曇りの予報だったので、予定を変更しました。

1日目 4月8日(土)

8:05 羽田空港発(JAL643便)➡9:55 鹿児島空港着➡鹿児島中央駅➡ホテル➡鹿児島ラーメン豚とろ中央駅店➡天文館むじゃき アミュプラザ店➡鹿児島中央駅バス停➡仙巌園前(磯庭園)バス停➡旧鹿児島紡績所技師館(異人館)➡じゃんぼ餅平田屋➡中川両棒餅家➡磯工芸館➡薩摩ガラス工芸➡名勝 仙巌園➡尚古集成館➡仙巌園前(磯庭園)バス停➡天文館バス停➡黒豚料理あぢもり➡天文館 路面電車停留場➡鹿児島中央駅 停留場➡鹿児島中央駅バス停➡カゴシマシティビュー 夜景コース➡鹿児島中央駅バス停➡ホテル

羽田空港から鹿児島空港へ

羽田空港では8:05発の搭乗時間までお茶をしたり、飛行機を見たりして過ごしました。

私はJALのマイルを日々のお買い物等で貯めているのですが、今回は貯めていたマイルを使って往復しました。

羽田空港での飛行機(JAPAN AIRLINES)

↓どこの航空会社か忘れましたが、こんなシックな飛行機もありました。

羽田空港でのちょっとシックな飛行機

2020年の東京オリンピックのPRも↓

羽田空港でみた東京オリンピックのPR

飛行機の中ではコンソメスープをいただきました。

JALの飛行機の中で頂いたコンソメスープ

温かいスープをいただくと和みますね。

鹿児島の天候が安定しておらず、鹿児島空港に離陸できない可能性もあると言われていたのですが、無事着陸できました。
鹿児島空港に着陸できないと福岡空港に着陸か羽田に引き返すとのことだったので、鹿児島空港に無事着陸できて本当によかったです。
操縦士さんに感謝!
私は操縦士さんの挨拶が結構好きで、飛行機に乗ると必ず耳を傾けます。
飛行機の音で聞こえないと「ちぇっ!」と思ってしまいます(笑)

鹿児島空港にはこんなプロペラ機や↓

鹿児島空港にあったプロペラ機

くまモン柄の飛行機までありました。

くまモンの絵柄が付いた飛行機

九州に来たんだぁ~♪とテンションがあがりました。

鹿児島中央駅へ

今回は荷物を機内持ち込みしたので、そのまま到着出口へ。

鹿児島空港連絡バスで鹿児島中央駅へ向かいました。

バスのチケット売り場が見つけられず、夫・ナリと数分間さまよいました。
結局、切符売り場は空港の建物の中ではなく、バス停のある屋外で発見しました。
バス乗り場の向かい側あたりにありました。
チケット売り場の場所を事前に調べておかなくては…失敗。

なんとかバスに乗り込み、鹿児島中央駅へ。
鹿児島空港から鹿児島中央駅へは40分くらいです。
私たちが乗ったバスは渋滞などにも巻き込まれず、スムーズにつきました。

ホテルへ

ひとまずキャリーバッグをホテルへ預けに行きました。
1泊目は鹿児島中央駅西口にある『ホテルアービック鹿児島』さんにお世話になりました。
キレイで快適なホテルでした。

夜のホテルアービック鹿児島の外観

ホテルアービック鹿児島の夜の看板

見てお分かりかと思いますが、これは夜の写真です。
賑やかな東口と比べると西口は落ち着いた雰囲気でした。

この後、お楽しみのランチですが、ランチのお話はまた後日…

 

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda