実家からの宅配便① ~野菜、くだもの、レア(?)なうまい棒~

その他

 

こんにちは! Micandaです。
今日は愛知県に住むMicandaの母より宅配便が届いたので、そのお話です。

いっぱい届きました!

2カ月に1回くらいの割合で段ボールいっぱいの荷物を送ってくれる母。
今回は何を送ってくれたのかな~と思いワクワクしながら開封。

母から送られてきた宅配便の中身。主は食料品です。

今回のメインは家庭菜園の野菜のよう

トマト、きゅうり、ししとう、ピーマン、ズッキーニが入っています。

母から送られてきた家庭菜園の野菜たち
あとから電話してみたところ、きゅうりは近所のおじさんからのおすそ分け、ズッキーニはスーパーで買ったものとのこと。
実家の周辺はなぜか家庭菜園率が高いです。

Micandaの母は一年中、庭で何かを栽培しています。
と言うか1日のうちで台所と庭にいる時間がほとんどで、1日中何かしらの家事をしている働き者です。
でも、その娘のMicandaは子供の頃からの「生粋のナマケモノ」(?)です。
威張っていうことでもありませんが… (-_-;)
働き者の父と母の間に生まれた子供がこんなにナマケモノだなんて…
不思議ですね… ←すべてをこの言葉で済ませようとしています。

夏にみかん、久しぶり

野菜の他にはスーパーで買ったという蒲郡(がまごおり)みかん、お菓子、コショウ、強力粉、母が漬けたラッキョウ、豆、インスタント味噌汁、高野豆腐などなど。

実家では夏場にミカンを食べる習慣がないので珍しいなぁ~と思い母に聞いてみたところ、「ラジオで蒲郡の温室ミカンが一番おいしいって言ってたからスーパーで買ってきた」とのこと。
どれどれ試してみましょ!

おっ!確かに甘くておいしい✨ 絶品ですな。←誰? (-“-;
ちなみにこの蒲郡ミカン、愛知県の特産品です。

Micandaの大好物の材料

強力粉はパン好きのMicandaがパン作りで使います。
もちろんパン焼き機でね。(苦笑)
独身時代パン教室に通っていて、はまっていた頃は仕事から帰ってきてから焼いて次の日に食べていたこともあったのですが、今ではとても信じられません…
Micandaはどうやら熱しやすく冷めやすいタイプのようです。

ちっちゃいラッキョウたち

そして母が漬けたラッキョウですが、こんな小さいラッキョウをよく一個づつ皮をむいたものだと感心。

母から愛の詰まったお手製らっきょう
独身時代たまに手伝ったことがあるのですが、単純作業ながらけっこうめんどくさい💦
しかも小さいほうが手間がかかります。
でも小さいラッキョウのほうが好きなんですよねぇ。
心して食べようと思います。大・大・大感謝✨✨

こんな豆、初めてみました!

この豆は父と母が長野県に青いけしの花を見に行った時に買ってきたものだそう。
両親が旅行の時に購入したお豆
初めて見た豆だったけど食べたらおいしかったのでおすそ分けとのこと。
周りが緑で真ん中が黒い変わった豆。
子供の頃にこんな形のカラフルなチョコをよく食べたな…

うまい棒にこんな味があったのか!

そうそう、うまい棒のなっとう味なんていうものがあるんですね。
私は初めてみましたよ。
なっとう味のうまい棒

時代劇の中で一番水戸黄門が好きなMicandaは絵も気になります(笑)
まあ、まともに観た時代劇が水戸黄門しかないんですけどね…

それはさておき、本当になっとうの味がするのかしら?
気になりますよね?
仕方ない、食べてみましょ。←恩着せがましい…

お~ ちゃんと納豆の味がする! しかも、からしの辛味と味がする気がする。
しかも、食べたあとに口の中が納豆を食べた後みたいに「ぬるっ」とするし! ←すみません、キタナイこと言って (-_-;)
思った以上に納豆です。 さすがロングセラースナック、うまい棒✨
残り半分、夫・なりにも食べさせてみよう!
反応をみるのが楽しみです♪

母に感謝

いつもこんな感じで母からの宅配便を一人で楽しんでいます。
いつも気にかけてくれてMicandaと夫・なりのために色々送ってくれる母に本当に感謝です。
これからも元気でいてほしいです。
それと、たまにはMicandaのようにだらけてみてもよいのでは… ←悪魔のお誘い 😈

 

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda