アマンガラでティータイム スリランカ旅行㉗

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

スリランカ旅行6日目、午前中はゴールの町の散策、午後はホテルでゆっくりしました。
この日のスタートはアマンガラでのティータイムです。
短い時間でしたが、素敵なホテルに立ち寄れてテンションが上がりました。
ということで、今日はアマンガラでのティータイムについて綴ります。

アマンガラは車でコロンボ空港から2時間ほどの場所にあるホテルです。

アマンガラの建物は1684年に建てられた歴史あるものだそうです。
1684年のスリランカはオランダに統治されていた時代でした。
アマンガラの建物もコロニアルな開放感ある建築でした。

半戸外の回廊形式のベランダを抜けたところにあるエントランスホールで紅茶とお菓子をいただきました。

高い天井や重厚感のあるインテリアが素敵でした。

↑この床、140年も前に張られたそうです。
とても手入れが行き届いていて、ピッカピカです✨(築5年の我が家よりピッカピカ(笑))

外から吹き抜ける風が心地よく、差し込む光の加減もちょうどよい感じでした。

↑こちらはエントランスホールの奥にあるお部屋です。
食後にゆっくりしたり、本を読んだりしたりするのかしら?

さてさて、お茶の時間です。

スッキリとした、とてもおいしい紅茶をいただけました。
ミルクを用意してくれていましたが、香りの良い紅茶だったのでストレートのままいただきました。

ガイドのNさん、ようやく満足のいく紅茶を私たちに飲ませることができてご満悦の様子(^-^)
私は低地で栽培される紅茶をミルクティーでいただくのも好きなのですが、ガイドのNさんは高地で栽培される香り高い紅茶を愛する人なので、私たちにも飲ませてあげたいと思ってくれていたようです。
ガイドの鏡のようなホスピタリティ溢れるNさんでした。
そんなNさんとアマンガラで記念撮影もしました。

そうそう、チョコレートクッキー(奥)、チョコチップとアーモンド入りのビスコッティ(手前上)、バタークッキー(手前下)おいしかったです。
今度はアマンでアフタヌーンティーをしたいです。

このお花、何て言うんでしょう?
清楚でかわいいお花でした。

スリランカをまた訪れることができたなら、1泊でもいいのでアマンガラで宿泊したいです。

アマンガラの女性スタッフの制服もサリーでした。

青色のサリーも素敵ですね。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

スリランカ旅行の記事の一覧は以下をご覧ください。

スリランカ旅行
「スリランカ旅行」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました