うなぎもいいけど、牛肉のひつまぶしもおいしいよ♪ キッチン スギモト

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

名古屋メシの代表格といえばやはり鰻のひつまぶしでしょうか?
松坂屋名古屋店にあるひつまぶしの有名店ではいつも大・大・大行列です。
「並んででも食べたい‼」という気持ち、わかります♡ 私も同じです。

でも、旅行中だったり、時間がない時もありますよね。
そんな時は牛肉のひつまぶしはいかがでしょうか?(鰻気分になってしまっているから無理かしらね?)
“行列”くらいで食べられましたよ。

ということで、今日は帰省した際に食べたキッチンスギモトの黒毛和牛ロースステーキの牛まぶしについて綴ります。

スポンサーリンク

スギモト

スギモトは名古屋の老舗精肉店で、なんと創業明治33年とのこと!
私も子供の頃からお世話になっていますが、まさかそんなに歴史があったとは…

スギモトグループでは、牛や豚の肥育、生産、製造、販売までの流通一貫体制を築いるそうです。食肉業界で一貫体制を築いているのはスギモトを含め、数えるほどしかないそうです。(スギモトホームページ情報)

お肉・お惣菜の販売やレストランなどを手掛けている愛知県では有名な会社です。
東京スカイツリータウンや東武百貨店池袋店(オールドマンハッタン)にも出店しているそうです。
また、私とほぼ同じころに関東進出しているのもポイントです。(どうでもいい。)

黒毛和牛のロースステーキ 牛まぶし

この日は姉と松坂屋名古屋店でお買い物していました。
松坂屋名古屋店へ行くとあつた蓬莱軒のひつまぶしがチラつくのですが、待ち時間が長いのと、かなり空腹だったということもあり、この日は候補から外れていました。
「何を食べようかな?」と考えながらエスカレーターに乗っていると、スギモトの黒毛和牛のステーキ牛まぶしの紹介を発見!
肉好きの姉ももちろん賛成ということで、地下にあるキッチン スギモトへ移動!

祝日のランチ時間帯ということもあり、5組ほど店先で並んでいました。

しばらく待って入店。
席間隔は狭めで、となりのカップルとの間隔は合い席並みです。
少し怖そうなお兄さんだったので、緊張…
まあ、食べ始めてしまえば気にならなくなるんですけどね。

黒毛和牛のロースステーキひつまぶしの登場です!

うなぎのひつまぶし同様、1膳目はそのまま、2膳目は薬味と共に、3膳目はお茶漬けで、4膳目は好きな食べ方(薬味)いただきました。
とはいえ、うなぎのひつまぶしほど量はないので、3膳目で終了で良いかと思いますが。

味付けされたお肉なので、そのまま食べてももちろんおいしいのですが、私は薬味乗せが一番好きです。
わさびやのりの風味がおいしいお肉をさらに引き立てていました。

おいしいものはあっというまになくなってしまうのが悲しいところです。
黒毛和牛のロースステーキひつまぶしは2,380円です。(2019年4月現在)
他にも黒毛和牛すき重やハンバーグなど、おいしそうなお料理が色々とありました。
またおじゃましたいです。
ごちそうさまでした。

こちらでスギモトのお肉を購入できます。

千なり

ランチ後もぶらぶらお買い物を楽しみました。
この日は平成最後の日、2019年4月30日でした。
なので、松坂屋さんより記念のお菓子・両口屋是清の千なりをいただきました。
(5,000円以上のお買い物で1個もらえました。)

ありがとう平成。ありがとう松坂屋さん。
ごちそうさまでした♡

次の日に行ったら令和の千なりをもらえたのかしら?
よろしくね令和。これからもよろしくね松坂屋さん♡

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事も読まれています

名古屋
遊んで食べて時々旅して

コメント

タイトルとURLをコピーしました