金沢旅行⑪ ~ホテル日航金沢、楽しい旅は快適なホテルのおかげ~

金沢

 

おはようございます!Micandaです。
少しだけお久しぶりです。
今日は金沢旅行2日目を綴ろうと思っていたのですが、金沢旅行で宿泊したホテル日航金沢のお話をしていなかったことに気づいたので、今日はホテル日航金沢のお部屋のお話です。
セレブが泊まるようなお部屋ではないので物珍しい物はありませんが、金沢の宿泊先を探す際の参考にしていただけたら幸いです (^^)

コンフォート

今回宿泊したお部屋は21階にあるコンフォートという種類のお部屋です。
ベージュ系の優しい色合いのお部屋です。
とても寝心地のよいベッドで朝までぐっすりでした。
この部屋はダブルベッドルームです。
(ツインルームのお部屋もあります。)

ホテル日航金沢のダブルベッドルーム

お部屋からの景色

ホテル日航金沢は客室が28~17階にあるので、金沢の街がよく見えます。
金沢の街を見渡せるお部屋と海側のお部屋とあります。
Micandaは街側のお部屋でした。
本当は海側がよかったのですが、お願いするのをすっかり忘れてました (^^;

兼六園が見えました。

ホテル日航金沢から見た兼六園の風景

夜はこんな感じです。

ホテル日航金沢から見た夜景

ホテル日航金沢から見た夜景2

近江町市場の辺りだと思います。

お部屋

お部屋にはデスクがありましたが、残念ながら使う機会がありませんでした。

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのテーブル

テレビはこんな感じです。
マツコさんの番組を楽しみました(^^)v

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのテレビ

冷蔵庫とドリンクバー

冷蔵庫内は有料です。

ホテル日航金沢のダブルベッドルームの冷蔵庫

ビールとカクテルと金沢らしく加賀棒茶です。

ホテル日航金沢のダブルベッドルームの冷蔵庫の中身

ドア側は

ホテル日航金沢のダブルベッドルームの冷蔵庫の中身(ドア側)

お水と梅酒とウイスキーともう一本はチェックし忘れました (-_-;)

そして、こちらがドリンクバーです。

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのドリンクバー

ドリップコーヒーとお水とお茶のティーバッグが2つづつありました。
こちらはサービスです。
お水はコーヒーやお茶を飲む時はもちろん、街を散策する時にも持ち歩けたのでありがたかったです。

バスルーム

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのバスルーム

洗面台です。
ゆったりとしたサイズでした。
化粧品をセットしておいても邪魔にならないサイズの洗面台で使いやすかったです。
すぐ横にトイレがありますが…

そしてアメニティです。
シャンプー、リンス、ボディソープ、フェイスソープです。
パッケージの色が好みです (*’ω’*)

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのアメニティ

歯ブラシ、カミソリ、シャワーキャップ、バスフォームです。

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのアメニティ2

バスタブです。
バスタブのほうにはポンプ式のシャンプー、リンス、ボディソープがあります。

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのバスタブ

シャワーです。
水圧もしっかりしていて使いやすかったです。

ホテル日航金沢のダブルベッドルームのシャワー

まとめ

お部屋はキレイに清掃して下さっていて、とても快適に過ごせました。
朝刊と夕刊があり、金沢の情報も得られましたよ。
Micandaは金沢おでんの記事に興味津々でした。
お部屋としては1人で使うのにはいいのですが、2人で使うには少し狭く感じました。
(ダブルベッドルームは22㎡です。)
2人ならツインルーム(32㎡)のほうがよいかと思います。
ツインルームはデスクがありませんが、そのかわりチェアーが2客なので、2人でお茶でも飲みながらゆっくり快適に過ごせそうです。

金沢駅から近いので、ホテル日航金沢に荷物を預け、すぐに身軽になれたので助かりました。
しかも駅に金沢土産が充実したところかあるので、滞在中にお土産を買ってすぐにお部屋に戻れたのはありがたかったです。

それと使っていて気づきませんでしたが、後からホテル日航金沢のウェブサイトを見たら身体にまとわりつかないようシャワーカーテンレールが湾曲していたようです。
確かにまとわりつきませんでした。
色々と考えてくれているんですね。ありがたや (*´ω`*)
金沢観光を元気に楽しく過ごせたのもホテルが快適だったおかげだなぁ~と思っています。
ホテル日航金沢の皆様、お世話になりました。
ありがとうございました (*’ω’*)♡

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda