広島県の新旧もみじ饅頭と茨城の黒きくらげ アンテナショップ巡り③

銀座周辺

 

おはようございます!Micandaです。
前回は広島のお好み焼きのお話をしたので、今回は広島のアンテナショップと、もう1軒、茨城県のアンテナショップで買った物のお話です。

広島県 もみじ饅頭

あまりにも有名なので、私が語るまでもないのですが…
しかもアンテナショップにはまだ広く知られていないような広島名物もあるのにナゼもみじ饅頭を買ったかというと…

ただ食べたかったから。(-_-;)

広島のアンテナショップには色々な会社の作っている、色々な味のもみじ饅頭がズラリと並んでいるんですよ。
Micandaは3つ購入し、夫・ナリといただきました。

左から、抹茶味、カスタード味、チーズ味です。
抹茶味は生もみじ、他2つは普通のもみじ饅頭です。

普通のもみじ饅頭はカステラ生地ですが、生もみじはモチモチっとした生地で京都の阿闍梨餅(あじゃりもち)に近い感じです。

断面を撮影してみました。
珍しい味のもみじ饅頭ではないので、必要ないかもしれませんが…

生もみじ(左)は普通のもみじ饅頭より丸っこい形でかわいいです。
鹿のマーク入りです。

抹茶味の他に粒あん、こしあんもあります。

あっ、以前に厳島神社に行った時、揚げたもみじ饅頭を食べたのですが、おいしかったのでまた食べたいです (*‘ω‘ *)

抹茶生もみじ(にしき堂)は120円、カスタードクリームもみじ饅頭(藤い屋)は90円、チーズクリームもみじ饅頭(にしき堂)は85円です。

茨城県 黒きくらげ

つくば市で栽培された乾燥黒きくらげです。
近所のスーパーでは国産の乾燥黒きくらげは売っていないので、即購入。
1時間水に浸して、水を切って、ポン酢とごま油をかけたらすぐ食べられます。
アンテナショップで試食でいただいたら、プリプリしておいしかったんですよ。

家でもすでに2回ほど使いました。
ポン酢をかけたり、スープに入れたり…

私は50g入りを購入したのですが、150g入りもありました。
あと1回分しかなくなってしまったので、150gのほうにしておけばよかったなぁ…と思ってます。

うろ覚えですが、50gで1,000円くらいだったと思います。

黒きくらげは鉄分やビタミンB群が豊富とか。

薬日本堂・監修の『薬膳・漢方の食材帳』によると…

疲れやすい、顔色が悪いなどを改善する黒きくらげ。ミネラル分が多く、血液さらさら効果が期待できる食材として、がんや動脈硬化の予防によいでしょう。また、肺を潤すので、空咳、口の渇き、乾燥肌にも有効です。

とのこと。
特に秋冬によさそうな食材ですね。

あと茨城県のアンテナショップには色々な種類の干しイモがたくさんあって、お芋好きな方には夢のようなお店✨でしたよ。
Micandaも次回は干しイモ買いたいです♪
ちなみにMicandaは、柔らかい干しイモをトースターで焼いて食べるのが好きです♡

今回紹介したお店①

広島ブランドショップTau(たう)

TEL:03-5579-9952
住 所:東京都 中央区 銀座1-6-10 銀座上一ビル1F
最寄駅:東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅、東京メトロ銀座線 銀座駅、JR有楽町駅

営業時間:10:30~20:00
定休日:なし(年末年始のみ)

今回紹介したお店②

茨城マルシェ

TEL:03-5524-0818(代表)
住 所:東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F
最寄駅:東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅、東京メトロ銀座線 銀座駅、JR有楽町駅

営業時間:10:30~20:00
定休日:無休

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

アンテナショップ

Posted by Micanda