ミニマル 爽やかデセール、仕上げはシンプルな素材から生まれたチョコレート

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

先日、代々木公園辺りをブラブラしていたのですが、前から気になっていたチョコレート専門店の近くを通ったので行ってみました。
今日はそのお話です。

スポンサーリンク

ミニマル

ミニマルは渋谷区富ヶ谷に本店を持つチョコレートのお店です。
(銀座や池袋にもお店があります。)

スーパーなどで売られているチョコレートは、添加物が色々と入っているのですが、ミニマルのチョコレートはカカオと砂糖だけで作っているそうです。
店名もそこからきています。

製造方法に素材を合わせるのではなく、素材の特性に応じて製造方法を変えることで素材の良さを引き出す。  (ミニマルウェブサイトより)

素材のカカオ豆に加えるのは砂糖だけなので、カカオ豆それぞれの違いがはっきりと分かるのでしょうね。
それゆえに、「素材を見極める目」と「作り上げる力」が重要なんでしょうね。

難しいことは分かりませんが、他の素材でごまかしたチョコレートではなく、カカオそのものの味を味わえるチョコレートということですね。

チョコレートカスタードクレープ

アシェットデセールをいただきました。

富ヶ谷店限定『ココナッツ感満載のカカオとライムジュレの爽やかさ「チョコレートカスタードクレープ」』です。

5月のチョコレートスイーツということで、5月7日~5月31日までの期間限定のデセールです。
コーヒーと共にいただきました。

ライムジュレが爽やかで、初夏にピッタリのデセールでした。
それでいて、さすがチョコレート専門店のチョコレート。
味の存在感がしっかりとしているので、食べた後の満足感が高かったです。
チョコレートはトロピカルなデセールに合わせて、ココナッツやスパイシーな風味が特徴のガーナ産カカオを使っているそうです。
さすがチョコレートについて知り尽くしたチョコレート専門店のデセールですね。

クレープのクリームがレアチーズクリームというのも、チーズ好きの私にとってはとても嬉しかったです。
カカオニブとパイナップル入りのミルクジェラートは、甘酸っぱさ、ほろ苦さ、ミルキーさが同時に味わえて、カカオニブの「ゴリゴリ」っとした食感も楽しかったです。

途中で添えられているライムを絞ることで、風味と酸味が増し、また違った味を楽しめるところも嬉しかったです。


6月からの新しいデセールも楽しみですが、5月のライムジュレももう一度食べたいです♡

チョコレートカスタードクレープ単品980円(税抜)、コーヒーセット1,200円(税抜)。

他にも気になるメニューがありました。

チョコレートアイスもおいしそうなのですが、チョコレートソーダってどんなだろう?
すっごく気になります。
恐らく、近いうちに再訪することになりそうです。

今回紹介したお店

Minimal(ミニマル)

TEL:03-6322-9998
住所:東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9
最寄駅:東京メトロ千代田・代々木公園駅、小田急線・代々木八幡駅

営業時間:11:30~19:00(定休日なし)

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事も読まれています

新宿周辺
遊んで食べて時々旅して

コメント

タイトルとURLをコピーしました