旅行計画 フランス編③ ~目指せ!ヴェルサイユ宮殿~

フランス

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます! Micandaです。

最近すっかり食べ物ネタが多くなり、「食べて、食べて、また食べる」のほうがブログ名にふさわしくなってきました… (*_*;
それはマズいので、今日はフランス旅行計画、2日目を綴ります。
(でも明日はまた食べ物ネタの予感…)

日程表
2日目 2018年6月30日(土)

ホテル➡メトロ、モンパルナス・ヴィアンヴニュ駅➡メトロ、アンヴァリット駅➡(徒歩にて)RER(C線) モンパルナスへ➡RER(C線)にてヴェルサイユ・リヴ・ゴジュ駅へ➡(徒歩にて)ヴェルサイユ宮殿へ➡ヴェルサイユ宮殿➡鏡の泉➡ラトナの泉➡ネプチューンの泉➡プチトラム乗車➡プチトリアノン➡村里➡愛の宮殿➡プチトラム乗車➡グラントリアノン➡グラン・カナル➡アポロンの泉➡庭園➡ヴェルサイユの街を散策➡ヴェルサイユ・リヴ・ゴージュ駅➡RER(C線)にてアンヴァリットへ➡メトロ、アンヴァリット駅➡モンパルナス・ヴィアンヴニュ駅➡ホテル

※この日の食事はどの時間にとれるか見当がつかないので、とれる時にとれる物をちゃちゃっととります。

電車に乗って

ベルサイユ宮殿は事前に入場券を購入していても入場に時間がかかるそうです。
なのでベルサイユ宮殿の開館時間(9:00)の1時間前につけるように出発します。
朝食は前日用意した物をホテルで食べて出発することにします。

メトロに乗ってアンヴァリット駅へ

宿泊予定の最寄駅、モンパルナス・ヴィアンヴニュ駅(Montpamasse Bienvenue)からアンヴァリッド駅(Invalides)へはメトロ(地下鉄)で向かいます。
RATPという乗換え案内サイトで調べたところ、所要時間は5分とのこと。
それとフランス語で書いてあるので私が正しく読解出来ているかは怪しいですが、入口からホームまでの所要時間は両駅とも4分と理解しました。

チケット事情は2年後に変わっているかもしれないので、行く直前に調べます。
以前行った時は10枚1組の回数券、カルネを利用しました。
使用後回収されないので、お土産のラッピングの飾りにしました。

RER(高速郊外鉄道)に乗ってヴェルサイユ・リヴ・ゴージュへ

メトロのアンヴァリット駅からRERのアンヴァリッドへ歩いて移動します。
地図を見ると近いので迷うことは恐らくないかと思います。(といって迷うMicanda。)

ガイドブック(昭文社新個人旅行フランス’08_’09)によるとアンヴァリット駅からヴェルサイユ・リヴ・ゴージュ駅へは12分~28分とのことです。
28分と考えておけば無難ですね。

RERは乗ったことがないので、ちょっと緊張しそうです。
メトロと違って出口にも自動改札機があったり、往復で切符が買えたりするそうです。(昭文社新個人旅行フランス’08_’09より)

これでヴェルサイユ宮殿最寄り駅、ヴェルサイユ・リヴ・ゴージュ駅へ到着できたことになります。

徒歩にて、目指せ!ヴェルサイユ宮殿

と、鼻息荒く言ってみたものの、地図を見ると真正面にあります。
でも所要時間10分と書いてあるので、そこそこありますね。
せっかくなので町並みを楽しみながら向かいます。

1時間前に到着しても恐らく誰か並んでいることでしょう。
ここで1時間ガイドブックでも見ながら開館を待とうと思います。
アイキャッチ画像は約20年前にベルサイユ宮殿に行った時の入場券と写真(半分)です。
駆け足旅行だったので、大した写真がありません (^_^;)

次回はヴェルサイユ宮殿を巡ります。
お腹いっぱい、じっくり観たいと思いまっす!

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

ヴェルサイユ宮殿, フランス

Posted by Micanda