国営昭和記念公園 一面に広がる黄色いコスモスに心癒されました

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

9月23日にコスモス畑を見に、立川にある昭和記念公園へ行って来ました。

黄色いコスモスが一面に咲いていて、とても美しかったですよ。
ということで今日は昭和記念公園について綴ります。

とにかく広い昭和記念公園

私たちは立川駅から昭和記念公園へ向かったのですが、コスモス畑のある「原っぱ東花畑」までは約30分、「花の丘」はさらに「原っぱ東花畑」から15分くらいかかります。
街の中にある公園なのにとても広いです。

さらに私たちは道を間違え、20分余分に歩いてしまいました。(-_-;)
チケット売り場のところにある地図をもらい忘れたのが失敗でした。公園内のところどころに地図があるのですが、私たちのように位置をつかむのが苦手な人は手元に地図を持っておいたほうが安心ですね。
初めて行かれる方はぜひ地図をもらっておいて下さい。

とはいえ、道に迷ったから出会えた植物もあったので、道に迷うのも悪くないかなと思ったりもします。

白いお花はもちろん、まあるいつぼみもかわいいです。

形の凝った、涼し気げで美しい色のお花でした。

キンモクセイの甘い香りにも癒されました。

イチョウ

そうそう、立川口近くのイチョウが色づき始めていましたよ。

見ごろは11月上旬~下旬ということなので、またその頃に見に行きたいです。

3年前にイチョウを見に行ったのですが、黄金色のイチョウ並木がとても美しかったです。

↑2015年11月21日に撮影した写真です。
残念ながら、並木の写真はあまりキレイに撮れていませんでした💦

原っぱ東花畑のコスモス

原っぱ東花畑ではレモンブライトという黄色のコスモスが満開でした!

優しい黄色に心癒されます。

ちいさなハチもかわいかったです。
写真には上手く撮れませんでしたが、ちょうちょもいましたよ。

一面黄色いコスモス畑は壮観でした。

花の丘

花の丘はピンク系のコスモスが咲いていました。

こちらはまだ準備中ということで、まばらでした。

とはいえ、近くで見るととても美しいです。

オレンジのコスモスも元気に咲いていました。

白い花びらにピンクの縁取りも可憐でいいですね。

近くにあるこもれびの里の古民家がまたいい味を出しでいます。

コスモス以外にも日本の懐かしい風景に合うお花や実がありました。

こちらは蕎麦の花です。

蕎麦の花も一面に咲いていました。

栗の実や

柿の実が里山気分(?)を盛り上げます。

昭和記念公園のウェブサイトによると、花の丘のコスモスは10月中旬~下旬が満開とのことです。
満開の丘も見に行きたい✨
どうやら、これから毎月、昭和記念公園へ行くことになりそうです。

たくさんの人たちが遊びに来ていましたが、とにかく広い公園なので、それほど気になりませんでした。
植物に囲まれて、よい休日が過ごせました。

昭和記念公園の開園時間等、詳しくはこちらをご覧ください。→国営昭和記念公園のウェブサイト

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事もどうぞ