銀座白金や 焼き目が香ばしい、歌舞伎役者にも愛されるいなり寿司

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

先日、日本橋高島屋ショッピングセンターを見に行った帰りに銀座松屋へ行きました。
今日はその時に夕食として買ったいなり寿司のお話です。

銀座白金や(ぷらちなや)

店名がいいですね。(^^)
私は松屋店へ行ったのですが、本店は歌舞伎座の通りを挟んだ向かいにあります。

白金やのいなり寿司の特徴は、小ぶりでお揚げに焼き目がついているところです。
お店の案内にその理由が載っていたので引用します。

歌舞伎座の隣で始まりました銀座白金やは、舞台化粧を落とさずに一口でポンと召し上がり頂けます。また、お土産や観劇の際にも最適な大きさで皆様に喜ばれております。

銀座白金やのいなりは焼き目が付いておりますが、これは役者様への験担ぎから来ており、

お揚げを焼いて食べると香ばしく美味しくなる事から”焼くが旨くなる=役が上手くなる”と験担ぎをしております。

役者ではない私は大きくてもOKなのですが(笑)、外でいただくような時は大口を開けなくてもいいので、小ぶりのほうが良いですね。
お花見デートの時とかいいかもしれません。

六歌仙容彩

粋な包装紙で包まれています。
光っていて見づらいですね。ごめんなさい。
私は歌舞伎座の定式幕風の輪ゴムが気に入りました。

包装紙を取るとこんな感じです。

私は六歌仙容彩という6種8個入り(1,404円)を購入しました。
他に、六歌仙容彩 大入り 6種24個入り(4,212円)、連獅子 2種8個入り(1,404円)、連獅子 大入り 2種24個入り(4,212円)があります。

山椒(2個)、胡麻(2個)、紅生姜、五目、栗、紫蘇の6種類です。

私はピリリとして、香りの良い山椒が気に入りました。
その次は胡麻がおいしかったです。
この2種類が2個ずつ入っていたのは嬉しかったですね。
お揚げの甘さが強めなので、小ぶりでも8個入りでいいのかなと思いました。
それと、お揚げの焼き目が香ばしくておいしかったです。

おまけ

この時にたまたま家にあって、いなりと一緒にいただいた永谷園の「はま吸い」がおいしかったのでこちらもご紹介を。
母が送ってくれたものです。

旨みが感じられてとてもおいしいお汁なのですが、それにも増して柚子の香りがとてもいいです。
オススメです。

「焼はまぐりの味ふりかけ」も送ってくれたのですが、こちらも食べるのがとても楽しみです。

今回紹介したお店

銀座白金や 松屋銀座店

TEL:03-3567-1211
住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座店B1
最寄駅:東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅

営業時間:10:00~20:00
定休日:銀座松屋に準ずる

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事もどうぞ