ダイエットの強い味方?意外と味がしっかりこんにゃくと寒天のおせんべい

レトルト食品&駄菓子&他

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます! Micandaです。
すっかり「食」カテゴリーが多くなってきたMicandaブログですが、今日も「食」カテゴリーでいかせていただきます (;^ω^)

帰省から戻る時に…

いつも帰省から戻るときには野菜や果物、冷凍された魚、お菓子など母が持たせてくれて、行きよりはるかに重いキャリーバッグを引いて帰ります。
夫・なりがね。 ひっひっひっ。←鬼嫁、Micanda。

その中に今回は「かんてんせんべい」と「こんにゃくせんべい」というお菓子が入ってました。
そういったせんべいがあることは知っていたのですが、食べたことはありませんでした。
どんな物か気になり、食べてみました。

56キロカロリーの「かんてんせんべい」カレー味

こんな袋に入っています。

カレー味かんてんせんべい

20㎝×13,5㎝の袋で、15g入りです。
せんべいは約7㎝×3㎝くらいだと思います。(既にせんべいはMicandaのお腹の中のため、測れません(^^;))
軽い食感のせんべいなので量的には少し物足りないですが、恐らくダイエッターの御用達お菓子かと思われるので、食べてしまった罪悪感を感じにくいかもしれませんね。
しかも寒天なので水分を多めに飲めば、お腹の中で膨らむことが期待できそうですし…

そして驚いたのが、ふつうのせんべいよりもMicanda好み!
ふだんMicandaはせんべいやあられはそれほど興味がなく、お店に行ってもめったに買いません。
ですが、「かんてんせんべい」はサクサクっとした軽い食感です。
せんべいというよりはスナック菓子をイメージしていただいたほうが良いです。
それかエビせんべいの食感と言ったほうがよいでしょうか。

味はしっかりとしたカレー味がついています。
味からは特に健康的な感じは受けませんでしたが、Micandaの好きな味でした。
カレー味はあと一袋残っているので、夫・なりと楽しもうと思います。

こちらも56キロカロリー、「こんにゃくせんべい」わさび味

「かんてんせんべい」を食べると今度は「こんにゃくせんべい」のほうも気になってきました。
「ブログでお伝えする以上は比較も重要よね。」と渋々(?)袋を開けるMicanda。

食べてみた感じはかんてんと大きくは変わりませんでしたが、「かんてんせんべい」はサクサク、「こんにゃくせんべい」はザクザクといった感じで、こんにゃくのほうが少しだけ硬く感じました。

味はこちらもしっかりとしたわさび味で、わさび特有の辛味もしっかりとあっておいしかったです。
こちらもまだ1袋残っています。 ひっひっひっ。

カルシウムが結構多い

こんにゃくやかんてんは食物繊維が多く含まれているというのは頭にあったのですが、カルシウムも多く含まれているんですね。
袋に書いてあるので裏の栄養成分表を見てみると、かんてんせんべいが99㎎、こんにゃくせんべいが92㎎とのこと。(ダイシンフーズ株式会社調べ)
「これって多いの???」ですよね。かなり栄養に興味を持っている方か、ご専門の方でないとなかなかピンときませんよね。
なので厚生労働省さんのウェブサイトを調べてみました。
「30歳~49歳の女性の1日の推定平均必要量が550㎎、推奨量が650㎎」とのこと。
確かに多く含まれているように感じます。
でもお菓子に栄養摂取を頼ってはいけませんよね。ちゃんと栄養バランスを考えて料理します、反省。

ここの商品です

栄養成分表のところでもさらりと登場していますが、「こんにゃくせんべい」と「かんてんせんべい」は大阪市西淀川区にあるダイシンフーズ株式会社の商品です。
ダイシンフーズさんのウェブサイトによると「こんにゃくをメインにした総合食品製造・卸」と事業内容にあります。
体にいいこんにゃくをもっと手軽に、もっとおいしく食べてほしいというお気持ちからこんにゃくせんべいを開発されたそうです。
Micandaも手軽に、とてもおいしくいただきました!
ダイシンフーズさん、ごちそうさまでした♪

ネット購入がお手軽かも…

ダイシンフーズさんのウェブサイトによると、こちらのお菓子は東急ハンズなどで販売されているようですが、販売店がかなり限られているようなので、ネットで購入した方がラクかもしれません。

楽天での購入はこちら
寒天せんべいとこんにゃくせんべいがセットの上に送料無料です♪

 

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

スナック菓子

Posted by Micanda