万座毛  青い海も夕日もどちらも素敵! 沖縄旅行記②

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!
1日目にホテルでアフタヌーンティーとチェックインを済ませたあとに万座毛へ向かいました。
私にとって万座毛は祖父母と行った最初で最後の旅で訪れた思い出深い場所です。
あれから35年が経ち、もう祖父母もこの世にはいませんが、その時の情景は鮮明に残っています。
当時を思い出し、何度もその旅を楽しめるのですから、旅行ってほんといいですよね。

万座毛

高さ約20mの断崖から東シナ海を一望できる。沖縄屈指のビュースポット。ゾウの鼻に似た突き出た奇岩が特徴的。18世紀に琉球国王の尚敬王が訪れた際、「万人を座するに足りる」と絶賛したことが由来。

地球の歩き方2023〜24 沖縄 本島周辺の島々・八重山諸島・宮古諸島

万座毛は那覇空港から車で約1時間30分弱の場所にあります。
立派な万座毛周辺活性化施設が出来ていてびっくりしました。
2020年10月2日にオープンしたそうで、飲食店・お土産物屋さん・展望デッキがあります。

こちらのお土産屋さんで沖縄しいたけ田中の「SHIITAKE SPICE」と「ゆうなの万能だれ」を買ったのですが、おいしくてすぐになくなってしまいました。

どちらも1本づつしか買わなかったのが悔やまれます。
次回行くときはたくさん買って帰ろうと思っています。

それはさておき、万座毛を観るには万座毛周辺活性化施設の中を通り、そこから外を少しだけ歩きます。(小学生以上は入場料100円)
海と緑を眺めながら気持ちの良い散歩が楽しめます。

このゾウの鼻のような崖が万座毛です。
この写真だと分かりづらいですが、沖縄の美しい海が広がっていて、とても気持ちの良い場所です。

万座毛から少し離れたところには変わった形の岩があったりして和みました。

万座毛周辺は美しい夕日が見られるということで、夕日の時間まで万座毛周辺活性化施設へいったん戻り、お買い物などしました。

かわいいキャラクターと写真撮影するのも良いかと思います。

7月4日の日没は19:26。
こちらは19:22に撮影した写真です。

心に染み入る景色でした。
もし生きていたら30年、40年後まで心に残る景色だと感じました。
また一つ万座毛の素敵な思い出が増えました。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございます。
それではまた…

こちらの記事も読まれています

沖縄
遊んで食べて時々旅して

コメント

タイトルとURLをコピーしました