久しぶりに沖縄へ行ってきました!(ソラシドエア、OTSレンタカー、ザ・リッツカールトン沖縄 ) 沖縄旅行記①

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!
2022年7月上旬に3泊4日で沖縄本島へ行って来ました。
前回の沖縄旅行後またすぐにでも行きたいと思っていたのですが、気づけば15年も経ってしまいました💦
今日からしばらく沖縄旅行について綴ります。

スポンサーリンク

ソラシドエア

今回は初めてソラシドエアに乗ってみました。

窮屈さもなく、快適な空の旅でした。
機内サービスでいただいた長崎県産アゴ(トビウオ)と大分県産ゆず風味のスープがおいしかったです。
私が利用する羽田空港からは現在、宮崎・大分・長崎・鹿児島・熊本にも行けるようなので、その際にはまたぜひ利用したいです。

OTSレンタカー

那覇空港近くでレンタカーを借りると混雑して出発までに時間がかかると他の方のブログで学ばせてもらったので、おもろまち駅でレンタカーを借りました。

おもろまち駅は那覇空港からモノレールに乗って20分くらいの場所にあります。
駅の近くにレンタカーのカウンターがありますし、スーツケースを持っていてもさほど苦にならない道のりだったので私もオススメです。
また、免税店のTギャラリアのビル内にあるので、快適な場所で時間を潰したり、休憩をしたりすることもできます。

それと、OTSレンタカーでは事前に重要事項等の説明を自宅で読んでおくことで、当日の手続き時間を短縮できるのは有り難かったです。(この件については、出発日の数日前にOTSレンタカーから案内のメールが届きます。)

コロナの関係で、沖縄のレンタカー自体の台数が減っているので、繁忙期は特に早めの予約をオススメします。
試しに旅行日の1週間前にチェックしてみたところ、すでに空き無しでした。(私は3ヶ月程前に予約しました。)

それとこれはあまり無いことかと思いますが、前の利用者の方が返却時間に間に合わなかったようで、予約していた車とは別のメーカーの車になってしまいました。(排気量は同程度)
残念ではありましたが、「こういうこともあるんだなぁ〜」と1つ勉強になりました。

ザ・リッツカールトン沖縄

今回は名護市喜瀬にあるザ・リッツカールトン沖縄に宿泊しました。
こちらのホテルはブログやYou Tubeで多くの方に紹介されているので、私はさらっとご紹介ということで…

今回ホテルではアフタヌーンティー、朝食、夕食(オールデーダイニング・鉄板焼)、屋外プール、フェイシャルトリートメントなどを楽しみました。

アフタヌーンティー

見た目の美しさだけでなく、セイボリーもスイーツも紅茶も美味しかったです。
紅茶はTWGのもので、ザ・リッツカールトン沖縄オリジナルの紅茶もあるので行かれた際にはぜひ!
大きいポットでサービスされるので、複数人で行かれるならば違う種類を選んで飲み比べするのも楽しいかと思います。

ただ人気のアフタヌーンティーなので、早めの予約をオススメします。
(予約をすると時間に縛られてしまうのが難点ですが…)
私は1ヶ月半前に予約をしました。

朝食

朝食はグスクというオールデーダイニングでいただきました。
ビュッフェの朝食で、和洋食以外にも沖縄そばやゆし豆腐などの沖縄の郷土料理もいただける充実した内容でした。

シェフにオムレツやエッグベネディクトを作っていただきました。

スタッフの方たちはとても温かい方たちで、とても気持ちの良い時間を過ごせました。
朝一で観光や海水浴に行きたかったので少しでも待ち時間を減らすべく、朝食の時間はチェックイン時に予約をしました。

夕食

夕食1日目はオールデーダイニング・グスク、2日目は鉄板焼・喜瀬、3日目は名護の町のお店でいただきました。

今回もまた数切れ食べてから写真を撮り忘れていることに気づきました。
喜瀬とグスクのディナーは1ヶ月半前に予約しました。
恐らくグスクはそこまで早く予約しなくても良いと思うのですが、喜瀬は早めに予約をしたほうが良いかと思います。

プール

屋内プールは残念ながら最終日以外はクローズしていたので、屋外プールのみ楽しみました。

お子様連れの方や外国の方が多く、皆さん思い思いに楽しまれていました。
プールサイドでランチをいただきました。

私はハンバーガー、夫・ナリはクラブハウスサンドウィッチをいただきました。

写真だと分かりづらいのですが、すんごいボリュームがあるので、2人でクラブハウスサンドウィッチを分け合えば良かったと少し後悔しました。

パイナップルとマンゴーのスムージを飲んでリゾート気分を満喫しました。

せっかくなので、散歩の途中に屋内プールを見せていただきました。

屋内プールはスパやジムのある別棟にあります。
別棟に行くまでのアプローチが緑豊かで気持ちよかったです。

とても手入れの行き届いた森が美しすぎて、フェイシャルトリートメントを受ける前にすでに癒やされました。
朝、散歩で訪れた時のセミの鳴き声は強烈でしたが…
朝と昼でセミの鳴き声のボリュームがあそこまで違うのかと衝撃を受けました。
耳がぐおん、ぐおんしました。(伝わるかしら?)

お部屋のレイアウトが以前行ったスリランカのヘリンタスカンダラマに似ていてなんだか懐かしかったです。
こちらのホテルは喜瀬カントリークラブのグリーンと遠くに海が見える眺めでした。


観光やプールなどに出かけていてあまりお部屋ではゆっくり過ごせませんでしたが、次回はお籠りステイをしてみたいです。

次回からは沖縄観光について綴ります。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事も読まれています

沖縄
遊んで食べて時々旅して

コメント

タイトルとURLをコピーしました