「空港から近いっていいなぁ~」と思った出雲空港ホテル 島根旅行㉓

2018年3月25日

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。
今日は島根旅行で最後に宿泊した出雲空港ホテルについて綴ります。

島根から羽田に向かう飛行機が8:05発の早い便だったので、出雲空港から近い出雲空港ホテルに宿泊することにしました。

松江市内で宿泊するよりも空港の近くで泊ったほうが楽だと思い、松江からJRで空港最寄りの荘原駅へ行き、ホテルまで約20ほど歩きました。
電車の中で「もし、幸運にも駅にタクシーがいたら乗りたいなぁ~」と密かに思っていたのですが、残念ながらタクシーはいませんでした。(-_-;)

荘原駅から出雲空港ホテルへ行く道は人通りがほとんどないので、女性だけの場合はタクシーで行くことをオススメします。
松江駅を出る時に出雲空港ホテルに電話して庄原駅到着時間を伝えておけば、恐らくそれに合わせて庄原駅にタクシーを呼んでもらえると思いますので…
タクシーで行けば5分くらいの道のりです。

出雲空港ホテルは近くにコンビニがあるので、次の日の朝食やお水など買うのに便利です。

出雲空港ホテルは想像していたより、新しくて立派なホテルでした。(失礼な…)
ロビーはピカピカで、フロントの方も物腰の柔らかい、優しい方でした。
翌朝の空港行きタクシーを手配をお願いしてからお部屋へ向かいました。

この日の宿泊はチャチャっとお風呂に入って寝るだけなので、とにかく空港が近くて、安く泊まれるところを探しました。(二人で7500円でした。)
シングルルームにエクストラベッドを入れたお部屋で予約しました。

茶色いおふとんのベッドがシングルベッドです。

↓そして、こちらがエクストラベッドです。
私は身長が153㎝しかないので、狭さはそれほど気になりませんでした。
ただ、長身の方は脚が伸ばせないかもしれません。

↓ドレッサーはこんな感じです。

バストイレです。
お掃除が行き届いていて、快適に利用できました。

パジャマはシャツタイプ(ズボンのないもの)でした。

この日は観光最終日ということもあり疲れていたのか、即寝でした。(いつものことか…)
次の日はホテルで呼んでもらったタクシーで空港に向かって、空港で朝食(パン・コーヒー)をしました。
10分もかからず空港に着けたので、楽ちんでした。
早朝の松江からの空港シャトルバスと迷ったのですが、温泉にゆっくり入っている時間もありませんでしたし、(松江のホテルの)朝食開始時間前にチェックアウトをしなければ間に合わないフライトだったので、空港の近くに泊っておいてよかったと思います。

なにより、10分で空港につけるという精神的余裕がよかったです。
私は早朝に予定がある晩には必ずといっていいほど遅刻したり、じゃまをされる夢を見るほどのビビりなので…(^^;

そうそう、少し話は戻りますが、松江駅から荘原駅へ行くJRは本数が少ないので、注意して下さいね。
私たちはおでんを食べて松江駅に向かったのですが、少し前に電車が出てしまって、松江駅で1時間強時間を潰しました。
お土産を見たり、スターバックスでコーヒーを飲んだり…
(ちなみに、松江駅から荘原駅までは約30分くらいです。)
とはいえ、その時は「結構待つな…」と思ったのですが、今となっては良い思い出になったんですけどね。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

[temp id=4]

こちらの記事もどうぞ