マンダリンオリエンタル東京 レジェンダリー アフタヌーンティー “エキゾチック”

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます。
2年ほど前にマンダリンオリエンタルのアフタヌーンティーに行ったのですが、その時は初対面の方たちとの会だったので、お話が優先で素晴らしいアフタヌーンティーをあまり味わえませんでした。
なので、今回は思う存分味わいたいと思い、一人で行ってきました。
私がいただいたレジェンダリーアフタヌーンティー”エキゾチック”は2022年4月27日〜6月27日までです。
6月28日からは(8月31日まで)サマーアフタヌーンティーがスタートします。

スポンサーリンク

レジェンダリーアフタヌーンティー “エキゾチック” メニュー

各種セイボリー
ロブスターとパッションフルーツ  カリフラワークリーム
サーモンのテリーヌ ドラゴンフルーツ
ミモザサンドウィッチ
リコッタチーズとフレッシュマンゴー  ポーチドチキンのグラス仕立て
キャロットムース  クミン風味  ココナッツとオレンジ

スコーン
レモンスコーン  ゴーダ&グラナパダーノチーズのスコーン
パッションフルーツとマンゴーのジャム  レモンジンジャーカード

プティフール
キウイのタルト
ココナッツとバニラのルリジューズ
パッションフルーツとパイナップルのババ
チョコレート&パッションフルーツ
ティムトペッパーの香るマンゴームース
バナナブレッド

ドリンクのメニューは以下の通りです。

ティーセレクション

  • マンダリンオリエンタル東京 ブレンドティー
  • エキゾチックオチャード
  • ダージリン・ザ ファーストフラッシュ
  • セイロン
  • ホワイトサングリア
  • オランジュ ショコラ
  • マンゴー烏龍
  • グリーン ダイアモンド
  • 白桃 ジャスミン
  • サングリア
  • ロイヤルミルクティー
  • マンゴーロイヤルミルクティー
  • レモングラス ◆
  • マスカット ◆
  • ジュテーム ピュール ◆
  • ジュテーム エクラタン ◆
  • キウイストロベリー ◆
  • カモミール ◆

(◆マークのお茶はノンカフェイン)

コーヒー

  • マンダリンオリエンタル ブレンドコーヒー
  • カフェインレスコーヒー
  • カフェラテ/カプチーノ
  • エスプレッソ

これとは別に追加料金2,400円(サービス料抜)がかかりますが、「ルイ ロデレール コレクション242」というシャンパン(グラス)もあるそうです。

オリエンタルラウンジのアフタヌーンティーはドリンクがとても充実しているので楽しいです。
私的にはハズレのフレーバがないのも嬉しいところです。
カフェインレスのドリンクも充実しているので、カフェインが苦手な方とも一緒に行けるのも良いですね。

当日の様子

窓際の見晴らしの良い席をご用意いただいたのですが、この日はあいにくの曇り空でした。
夜景が美しそうな眺めですね。

今回、マンダリンオリエンタルのファンズオブM.O.に入会したので、美しいウェルカムドリンクをいただけました。

甘いドリンクがあまり得意ではない私もほどよい甘さでおいしく頂けました。
ファンズオブM.O.はマンダリンオリエンタルのホテル会員制度で、マンダリンオリエンタル東京のウェブサイトから入会できます。(無料)

リコッタチーズとフレッシュマンゴー ポーチドチキンのグラス仕立てからスタートです。

なぜかティーカップの写真を撮っていなかったので、前回の写真を載せておきます。

オリエンタルラウンジの食器はレイノー社のトレゾーというシリーズです。

一名分なので見栄えはいまいちですが、どれも丁寧に作られていて美しかったです。
予約サイトでは2名からしか受け付けてもらえませんが、ホテルへ直接予約を入れたところ1名でも受け付けてもらえました。(今後どうなるか分かりませんが…)

上段:オレンジのシート状のゼリーが乗っているものがパッションフルーツとパイナップルのババです。
好みで洋酒のシロップをかけていただきます。
カップに入った生クリームはババ用です。

そして、もう一つはココナッツとバニラのルリジューズです。


中段:キウイのタルト、ティムトペッパーの香るマンゴームース(葉っぱの飾りのついたもの)、バナナブレッド、チョコレート&パッションフルーツです。
マンゴームースの口溶け感がたまりませんでした。
ティムトペッパーは山椒の一種だそうで、少しぴりっとします。

下段:ロブスターとパッションフルーツ カリフラワークリーム、サーモンのテリーヌ ドラゴンフルーツ、キャロットムース クミン風味 ココナッツとオレンジ、ミモザサンドウィッチ

「たまごサンドウィッチ」も「ミモザサンドウィッチ」と言うとなんだか高級な感じがしますね。
今後は自作品も「ミモザサンドウィッチ」と呼ぼうと思います。笑

レモンスコーン (左)ゴーダ&グラナパダーノチーズのスコーン(右)です。

レモンジンジャーカード(左)、パッションフルーツとマンゴーのジャム(中央)、クロテッドクリーム(右)をスコーンに好みでつけていただきました。

うまく言い表せませんが、マンゴーのジャムがマンゴーそのものでした。(なんだそれ…)

そして、こちらはフレッシュハーブティー用のハーブたちです。

いきいきと新鮮そうなハーブが美しく盛られていました。
「来世、ハーブに生まれ変わったら、マンダリンオリエンタルさんのハーブティーにされたい。」と思うくらいに素敵な演出でした。

かわいいくお花を浮かべてくださいました。
このハーブティーはメニュー表には載っておらず、終盤にスタッフの方が各席回って勧めて下さいます。

ホテルのスタッフの方たちの接客が素晴らしく、こちらの要望にも丁寧に応えてくださり、心満たされる時間が過ごせました。
アフタヌーンティーの美しさやおいしさは間違いないですしね。
次回は家族や古くからの友人といった大切な人たちと一緒に楽しみたいです。

今回紹介したお店

マンダリンオリエンタル東京  オリエンタルラウンジ

TEL:03-3270-8188
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事も読まれています

東京駅周辺
遊んで食べて時々旅して

コメント

タイトルとURLをコピーしました