シュクレペールの生シュー ザクザク派、ふんわり派 どちらにもオススメ!

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

6月に入り、早いもので数日が過ぎてしましたね。
6月に入って、これが初ブログです。
ブログ更新もせずに何をしていたかといいますと、リビング・ダイニングのごちゃごちゃが気になってしまい、片付けをしていました。
まだリビングのテーブルの上に本やテキストが乗っているのが気になるのですが、しまうと勉強をさぼるに違いないので、そこは妥協しました。

それはさておき、今日はパティスリーシュクレペールのシュークリームについて綴ります。
以前おやつでいただいてとてもおいしかったので、また買いに行ってしまいました。
シュクレペールは二子玉川(本店)、多摩センター、新百合ヶ丘にお店があります。
私は新百合ヶ丘店へ行くのですが、笑顔の店員さんが丁寧に接客して下さるので、とても気持ちよくお買い物できています。
店員さん、ありがとうございます(^^)

スポンサーリンク

生シュー

こちらがシュクレペールのシュークリーム・生シューです。

シュー皮の好みはふんわり柔らかい派とザクザクかたい派に分かれますが、シュクレペールのシュークリームはちょうどその中間に位置すると私は思っています。
軽いザクザク感がありながらも、ふんわり感も楽しめます。
なので、柔らかい派もかたい派もどちらも楽しめるのではないかと思っています。
(ちなみに私は柔らかい派です。)

そして、私の中で一番重要なのがクリームがペア(カスタードクリームと生クリーム)であること。
カスタードと生クリームが混ぜてあったり、カスタードクリームだけのシュークリームがありますが、私は断然ペアシュー派です!

シュクレペールのクリームは甘さもほどよく、至極おいしいです。
さすが、東京で一番おいしいケーキのプリン部門大賞(雑誌ブルータス企画)に輝いたお店のクリームですね。
プリンもとてもおいしいです。
小ぶりなのですぐになくなってしまいますが…
この少し足りない感もリピート買いしてしまう秘訣なのかしら(笑)

それと、「シュー皮の硬さとクリームの柔らかさのバランスが良いなぁ~」と思いながら食べてます。

今回紹介したお店

シュクレペール エルミロード新百合が丘店

TEL:044-965-3088
住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1 B1
最寄駅:小田急線新百合ヶ丘駅

営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休(エルミロードに準ずる)

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

コメント

タイトルとURLをコピーしました