魅力あふれる鹿児島へ行って来ました! 鹿児島旅行①

鹿児島

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

4月8日~10日まで鹿児島旅行へ行って来ました。
今回は残念ながら天気に恵まれず、初日と最終日は雨でした。(9日は1日中ほぼ曇りでした)
ただ最初の2日間は暖かかったので、雨にぬれてもさほど気にならなかったのでよかったです。
雨の為、プランを変更せざるを得なかったのですが、週間予報でもずっと雨だったので、プラン変更の覚悟はできていました。

3日とも桜島は雲がかかってしまい、全体を見ることができなかったのですが、きっとこれは桜島が私にまた会いに来てほしいと思ってのことに違いない!と思っています。
なので、次に鹿児島に行く時は間違いなく快晴で、桜島がキレイに見えるはずです。(笑)

とはいえ、雨でもかなり鹿児島を満喫できましたよ(^^)
今日からしばらく鹿児島旅行について綴ろうと思います。
観光や食事、温泉、観光列車など…お伝えしたいことがたくさんできました。
それと、これから鹿児島旅行に行かれる方が雨の日に当たってしまった時に少しだけでもお役に立てたらいいなぁ~と思っています。

次回から旅行記を綴るとして、今日は鹿児島について感じたことを綴ります。

鹿児島空港に降り立って感じたことは「新しくてキレイな空港だなぁ~」ということです。
広さもほど良く感じました。

そして、空港から鹿児島中央駅に移動したのですが、鹿児島中央駅周辺もきれいな商業ビルや広々とした駅前広場が広がっていて素敵な街でした。


駅周辺は雨降りの日であってもかなりの距離、道路に屋根がついていて、傘を広げなくても移動ができましたし、これまたきれいな地下通路もあるので便利でした。
最終日は結構な量の雨がずっと降っていたのですが、傘をさしたのは10分ほどだったかと思います。(室内施設にしか行かなかったということもありますが…)

そしてさらに魅力的なところは、鹿児島中央駅周辺はオシャレな都会の雰囲気なのですが、バスで30分くらいで風光明媚な海辺の町に行けるところです。
穏やかな鹿児島湾(錦江湾)を眺めると心が洗われるようです。
曇りや雨の日に見てもそう思うのですから、晴れた日はもっと素晴らしい眺めなんでしょうね。
その上、桜島までも美しく見えたのなら、どれだけ素晴らしい景色なのでしょうか…
見たかったなぁ~ ←いつまでも未練がましい…💦
いつか必ず見に行きますっ!!

鹿児島は街や観光地だけでなく、食べ物もおいしかったです。
とんかつに甘いお味噌をつけたり、独自の食文化があるところなど、私の故郷・名古屋に似ていて、親近感を覚えたりもしました。

それと鹿児島は島津斉彬公や西郷隆盛、大久保利通、そして篤姫をとても敬愛されているなぁ~と感じました。
街のいたるところで丸に十字の島津紋を見かけました。
それと、鹿児島ゆかりの偉人の像も街中でよく見かけました。

また、鹿児島空港や指宿駅(いぶすきえき)など、足湯もよく見かけました。

身近に温泉があるなんてうらやましいですね。

他にも鹿児島にはたくさんの魅力があるのですが、今日はここまでで…

そうそう、来年のNHKの大河ドラマは西郷隆盛が主役の『西郷(せご)どん』なんですね。
西郷さんは俳優の鈴木亮平さんだそうです。
年末くらいから鹿児島が大注目されそうですね。
来年になると鹿児島にたくさんの人たちが押し寄せそうなので、落ち着いて観光できる今のうちに訪れたほうがいいかもしれません。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda