生田緑地で紅葉を楽しんできました!もちろんお腹も満たしつつ…

神社仏閣・公園・庭園

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

10月は雨の日が多かったですが、最近はカラッと晴れた日が多くて嬉しいです。
数日前もカラリと晴れて気持ち良かったので、生田緑地で森林浴してきました。
生田緑地は新宿駅から小田急線の急行で約20分のところにある向ヶ丘遊園駅にある緑地です。
以前にご紹介した藤子・F・不二雄ミュージアムや岡本太郎美術館もある町です。

父母と川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムと川崎市岡本太郎美術館に行って来ました

紅葉

「そろそろ紅葉が見ごろかな?」と思い、行って来ました。
この日は遠足の小学生や赤ちゃん連れのお母さんやご年配の方たちなどで賑わっていました。
あっ、それと若い人たちがバドミントンをしていて楽しそうでした。

イチョウ

広場のイチョウは黄色くなっていました。

青空とイチョウの葉の黄色の組み合わせは子供の頃から大好きです。
特に高校からの帰り道にあった大きなイチョウの木は見事で、今でも心に焼きついています。
見事なイチョウの木でした。

それはさておき…

展望台のある広場のいちょうはまだこれからでした。
生田緑地の紅葉はまだしばらく楽しめそうです。

もみじ

もみじは少しだけ色づいていましたよ。

もう少ししたら鮮やかな赤色に変わりそうです。

古民家園のもみじは真っ赤になっていました。

みなさん、紅葉の下でお団子を食べたり、写真を撮ったり、楽しそうでした。
古民家園の紅葉はより趣きがありますね。

もみじの緑と赤がとても美しかったです。

木々に囲まれていると元気になれますね。
少し見て帰るつもりだったのですが、元気になったので長居してしまいました。

メタセコイアはまだ緑でした。

美しいグリーンが清々しかったです。
しばらく見上げたまま、ボーっとしてしまいました。

SLと客車

生田緑地は鉄道好きなお子さんも楽しめそうです。

中には入れませんが、のぞいたり、写真を撮ったりできます。
私は特に列車好きではありませんが、近くでみるとなんだかドキドキします。

こちらは昭和23年に作られた客車で、国鉄常磐線経由東北線の上野~青森間を走っていたそうです。
約37年間で、なんと地球40周の距離を走ったそうです。
こちらの客車は中に入ることができました。

キレイに管理られていました。
旗の黄色とシートのブルーの組み合わせや木製の床がなんだかほっこりかわいいかったです。
イベントのリーフレットなどが置いてありました。

岡本太郎美術館 ランチ

途中でお腹が空いたので、生田緑地内にある岡本太郎美術館でランチしました。
この日はチキンサンドとカフェラテをいただきました。

チキンとトマトと玉子がサンドされたサンドイッチで、おいしかったです。
しかも見た目よりもボリュームがあって、お腹いっぱいになりました。

岡本太郎美術館の他にも、同じく生田緑地内にあるかわさき宙(そら)と緑の科学館でもお食事できます。
かわさき宙(そら)と緑の科学館にあるカフェ「星めぐり」には行ったことがないので、今度行ってみたいです。

噴水がキラキラしてキレイでした。

お子さんがいらっしゃる方はもちろん、私のようにあまり家から出ない人にもオススメな生田緑地です。
リフレッシュできますし、広いので歩き回れば良い運動にもなります。
私は腿とお尻が筋肉痛になりました(笑)

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda