高幡山金剛寺でシャキッとしてきました

神社仏閣・公園・庭園

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

先週は3連休でしたが、特に予定がありませんでした。
せっかくなのでどこかに行きたいと思い考えたところ、浮かんだのが東京都日野市にある高幡山金剛寺でした。


ということで、今日は先週行った高幡山金剛寺のお話です。

高幡山金剛寺

京王線と多摩モノレールの高幡不動駅から徒歩5分ほどのところにあります。

高幡山金剛寺は関東三大不動の一寺だそうです。


また、新選組・土方歳三の菩提寺でもあります。
土方さんの銅像、位牌、書簡などを見ることができます。

楼門やお堂も立派で見応えがありますが、あじさいや曼珠沙華などのお花でも有名なお寺です。
高幡山金剛寺のウェブサイトによると、アジサイは約200種類以上・7500株余とのことです。

私たちがいった時は秋なのに1輪だけあじさいが咲いていました。
秋に咲く種類なのでしょうか?

曼珠沙華は国内産と中国産があるそうです。

この日はこんなかわいいお花が咲いていました。

高幡山金剛寺の境内は自然豊かで、境内を歩いているととても気分が良くなりました。

少しだけ紅葉してました。
11月下旬には美しい紅葉が見られるようです。

五重塔

高幡山金剛寺には美しい五重塔があります。

高幡山金剛寺のパンフレットによると、塔高40m、総高45mで、平安時代初期の様式だそうです。

今まで境内には入ったことはなかったのですが、お寺の前は何度か通ったことがあり、「きれいだなぁ」と思っていました。
ちなみに私は高幡山金剛寺の前にある橘屋さんのクリームチーズたい焼きが好きです(*‘ω‘ *)

残念ながらこの日は他にも食べる物があったので、たい焼きは食べられず…
また食べに行きたいです。

大日堂

高幡山の総本堂です。
数多くの尊像がご安置されており、新選組の土方歳三と近藤勇の位牌も大日堂にあります。

大日堂の天井には墨絵の龍があり、その下で手を打つと願いが叶うそうです。
天井の龍は「鳴り龍(成り龍)」と呼ばれており、手を打つと不思議な響き方をしました。
行かれたら、ぜひ、体験していただきたいです。(^^)

また、大日堂には自然の力強さを感じる見事な襖絵がありました。
後藤純男画伯作だそうです。
恥ずかしながら、私は後藤画伯のことを今回、初めて知りました。
調べてみたところ、北海道に美術館があるそうです。
後藤純男美術館のウェブサイトを見ていたら代表作のページがありました。
どれもすばらしい作品なのですが、大原三千院の紅葉の作品が特に心に沁みました。
いつか観に行きたいです!

後藤純男画伯の作品にご興味を持たれた方はこちらをご覧ください。→後藤純男美術館ウェブサイト

※年末から2月中旬までは八福神の襖絵に変わります。(江本象岳画伯筆)

不動堂

有難いことに護摩修行に参加させていただくことができました。
高幡山金剛寺のウェブサイトに護摩修行について説明がありましたので、引用させていただきます。

お護摩とは、梵語でホーマ(homa)といい、〈焚く〉〈焼く〉などの意味をもつことばで、仏の智慧の火を以て煩悩(苦の根元)を焼きつくすことを表します。

御本尊(不動明王)の前に壇を設け、さまざまな供物を捧げ、護摩木という特別な薪を焼きつくし御本尊に祈る真言密教独特の修法で、たいへん霊験あらたかであると云われております。

お護摩の火は不動明王の智恵を象徴し、薪は煩悩を表しています。護摩の儀式を通じて薪という煩悩を、不動明王の智恵の炎で焼きつくし、ご信徒と共に、ご信徒の願いが清浄な願いとして高まり、成就する事を祈ります。

お願い事は、家内安全・商売繁昌・身体安全・厄災除・災難消除・当病平癒・手術成就・負傷平癒・心願成就・社運隆昌・事業繁栄・工事安全・作業安全・交通安全・旅行安全・安産満足・六三除・方災消除・身上安全・無病息災・合格成就・就職成就・学業成就・開運満足・新生児祈願・ 御礼等が有ります。

なんと言ったらいいのでしょう。
私が知っている言葉では、「厳か」という言葉が一番しっくりくるかと思います。
いつも「だらぁ~」としている私も、ピシッと身が引き締まりました。
かと言って堅苦しいという感じではなく、私は心地よく感じました。
また高幡山金剛寺を訪れた時には参加させていただきたいと思っています。
それと、不動明王様の知恵の炎が激しくて、驚きました。

赤ちゃんも2人参加していたのですが、おとなしく修行をしていましたよ。
健やかに成長してほしいです(^^)
とても微笑ましい赤ちゃんの修行にほっこりしました。

護摩修行の時間はこちらをご覧ください。→高幡山金剛寺のウェブサイト

御朱印帳

先日、鶴岡八幡宮で母から御朱印帳をプレゼントしてもらいました。

巫女さんがかわいい、可憐な御朱印帳でとても気に入っています。
こちらを神社用にしたので、高幡山金剛寺ではお寺用を頒布していただきました。

高幡山金剛寺の五重塔や不動堂、あじさい、桜の花…なんとも美しい御朱印帳です。
表が春夏です。
そして裏は…

曼珠沙華、菊、もみじといった秋の植物です。

にこにこ地蔵

高幡山金剛寺の境内にはかわいいお地蔵様がいらっしゃいます。

お上品な表情をされています✨
私も見習いたいです。

まだまだご紹介したいところがたくさんありますが、今日はここまでで…

高幡山金剛寺の詳しい情報はこちらをご覧ください。→高幡山金剛寺のウェブサイト

 

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda