キルフェボン グランメゾン銀座で晩夏のお楽しみマスカットのタルトをいただきました!

銀座周辺

 

おはようございます!Micandaです。

この時季、毎年楽しみにしていることがあります。
それはマスカットを使ったスイーツを食べることです。
私はフルーツの中でマスカットが1番好きなんですよね(^^)
フルーツパーラーでマスカットパフェを食べることが多いのですが、今年はタルトを食べに行って来ました。
今日はキルフェボンでマスカットタルトを食べたお話を綴ります。

カッタクルガンのタルト

今回は銀座のキルフェボンでマスカットタルトを食べてきました。

マスカットだとシャインマスカットやマスカット・オブ・アレキサンドリアのスイーツを食べることが多いのですが、今回はカッタクルガンというマスカットのタルトを食べました。

店員さんによると、マスカット・オブ・アレキサンドリアのタルトは9月1日からの予定だそうです。(9月1日に必ずお店に出せるかは断言できないそうですが…)
↑9/15にお店に行ったところ、マスカット・オブ・アレキサンドリアではなく、シャインマスカットでした。
ごめんなさい。

今回、私はカッタクルガンを始めて食べました。(恐らく…)
どんなマスカットか気になったので、キルフェボンのウェブサイトを見てみました。
カッタクルガンの説明が載っていたので引用します。

たっぷりの果汁、皮が薄く丸ごと食べることのできるカッタクルガンは、一房ずつ人工受粉が行われ、丁寧に栽培される葡萄です。

栽培に手間のかかるマスカットなんですね。
カッタクルガンは繊細な味で香りがよく、優しい甘みがしました。
カッタクルガンの爽やかな香りが口に広がって、幸せな気持ちになりました。

エメラルド色が涼やかでした。
マスカットスイーツは生クリームやヨーグルトと合わせたものをいただくことが多いのですが、キルフェボンのカッタクルガンのタルトはカスタードクリームと合わせてありました。

カスタードクリームはカッタクルガンに合わせて優しい味に仕上げてあるそうです。
カッタクルガンを味わい、カスタードクリームを味わい、タルトを味わい、そして全ての味を楽しみ…
あっという間になくなってしました。

まだまだもの足りないので、今度はマスカット・オブ・アレキサンドリアのスイーツも食べに行こうと思います。(*‘ω‘ *)
マスカット、万歳!!

今回ご紹介したお店

キルフェボン グランメゾン銀座 (キルフェボン)

TEL:03-5159-0605
住所:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座 地下1階  (テイクアウトは1階)

最寄駅:JR有楽町駅、東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅、東京メトロ丸の内線 銀座駅、東京メトロ日比谷線 銀座駅
営業時間:11:00〜20:00(L.O.19:30) ※混雑状況により受付終了時間が早まる場合あり

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda