かごしま秀水園の和朝食に朝からテンションアップ! 鹿児島旅行⑲

鹿児島

 

おはようございます!Micandaです。

今日は指宿で宿泊した秀水園の朝食について綴ります。
朝食も夕食をいただいたお食事処 島津藩でいただきました。

同じお部屋でいただきました。

朝食は色々な種類のおかずが用意されており、見た途端にテンションが上がりました!

我が家では今後も登場することはないと断言できる、豪華な和朝食でした!(←夫・ナリの冷ややかな目線を感じる…💦)

箸袋にも朝の挨拶をしていただきました。

さてさて、朝食の始まりです♪
まずはトマトジュースからいただきました。
トマトそのもののようなおいしいトマトジュースでした。

次はおかずをいただきました。

ご飯が進むおかずが少しずつ味わえるのはうれしいです。
奥の小鉢は右がほうれん草のお浸し、左が里芋とがんもどきとお麩とさやえんどうです。

↑こちらはとろろです。
ご飯にかけていただきました。
とろろがあるとご飯がサラサラっといだだけて良いですね(^^)

次はお味噌汁ではなく、鹿児島名物さつま汁です。
さつま汁は麦みそベースでお野菜やさつま揚げ、鶏肉などが入っています。

↑鹿児島に行ったら一度は食べておきたいと思っていた、さつま揚げが食べられてよかったです。
奥にある醤油差しには、鹿児島の甘い醤油(黄色)と関東風のお醤油(黒色)が入っていました。

お漬物が美しく盛られていました。
これならなんとか私でも真似できそうです(^^)

そしてデザートは甘いパイナップルでした。

いぶすき秀水園さんの朝食は、少しずつ色々なものが楽しめる朝食で、どれもとてもおいしくて、大満足でした。
朝からとても贅沢な気分になれました。
いつも朝食は洋食派ですが、旅館で和食を食べると和朝食もいいなぁ~と思いますね。

 

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

Posted by Micanda