TEA ROOM KIKI紅茶&スコーン専門店日比谷 お一人さまアフタヌーンティーにぴったりのお店

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

こんにちは!
4月のことになりますが、東京ミッドタウン日比谷店内にオープンしたTEA ROOM KIKI でアフタヌーンティーをしてきました。

TEA ROOM KIKIさんは、2020年に大阪に1号店を、2021年に京都に2号店を、そして2022年3月25日に東京ミッドタウン日比谷に3号店をオープンされました。
以前に大阪店と京都店の情報を見て、「旅行に行ったらKIKIにも行ってみたい!」と思っていたので、東京店ができて嬉しいです。

私は予約制のアフタヌーンティーをいただいて来ました。
私は今回も1人で予約したのですが、アフタヌーンティーをされていた別の方たちもお一人様でした。
こちらのお店はカウンター席のみなので、一人でもあまり気にならないですしね。
予約はKIKIさんのウェブサイトからネット予約しました。(電話予約不可)

余談ですが、一人アフタヌーンティーの時は隅の方でひっそりと過ごしたいタイプです。
ど真ん中の席とか、なぜかステージのように遠くからもよく見えるような席とかは苦手です💦

こちらのアフタヌーンティーをいただきました。

そして、ドリンクはフリーフローで、お店の方がセレクトされたお茶を次々といただけるスタイルでした。
普段、自分では選ばない紅茶をいただけたのが楽しかったです。

まずはベリーガーデンという紅茶のアイスティーからスタートしました。

その後、ベルガモットマロン→イングリッシュブレックファースト→トロピカルマンゴー→ラ・フランス→翡翠レモン→ミルキッシュクレメ→スイートホワイトピーチ→オレンジフルーツガーデン→ライチ

の順でいただきました。
私は結構な量の紅茶を飲めるほうですが、それでもアフタヌーンティーの量もそこそこあったのでお腹いっぱいになりました。

スコーンのみ持ち帰り可能です。
私は面倒だったのでその場で全ていただきましたが、持ち帰り用の袋(だと思う)もいただけます。
今になって何を面倒と思ったのか、自分でも謎です。

鳥のサブレとイチゴがかわいいアフタヌーンティーでした。
鳥のサブレは飾りだからとそれほど味は期待してなかったのですが、甘味と塩味が絶妙でとてもおいしかったです。

フルーツの自然の甘みと酸味でお口直しできたのも嬉しかったですね。

サブレに隠れて分かりづらいですが、ミルフィーユを食べるのがなかなか緊張感がありましたね。
勢い余ってナイフが「カツーン」とかならないかとドキドキしました。

スコーン用のクロテッドクリームがたっぷりで幸せでした。
クロテッドクリームといちごジャムの組み合わせはなんとなく落ち着きます。

サンドイッチはサーモンに厚みがあり、お味も美味しかったです。

アフタヌーンティーはティーセット鑑賞も楽しみの一つですよね。
KIKIさんは英国のバーレイ社のティーセットでした。

私は取皿として用意していただいた水色のプレートが一番のお気に入りです。

ホテルのアフタヌーンティーも優雅で素敵ですが、一人でも気楽においしいアフタヌーンティーを楽しめるティーサロンも貴重ですよね。
量もしっかりとあるので、ランチとしていただくのも良いかと思います。
私がいただいたアフタヌーンティーは3850円でした。

アフタヌーンティー以外にもクリームティーやサンドイッチのセットやヴィクトリアサンドウィッチセットもあります。
全て紅茶のフリーフロー付きとのことです。
今まで選んだことのない紅茶のフレーバーに目覚めるかも!

スポンサーリンク

今回ご紹介したお店

TEA ROOM KIKI 紅茶&スコーン専門店

TEL:03-6550-8311
住所:東京都千代田区有楽町1ー1ー2 東京ミッドタウン日比谷B1

営業時間:11:00〜18:45(L.O.)
定休日:不定休

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事も読まれています

グルメ銀座周辺
遊んで食べて時々旅して

コメント

タイトルとURLをコピーしました