日本の初夏を感じるザ・リッツ・カールトン日光のアフタヌーンティー  日光旅行記②

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

ザ・リッツ・カールトン日光にチェックインする前にアフタヌーンティーをいただきました。
人気のアフタヌーンティーとのことだったので、2週間程前にネット予約をしておきました。

アフタヌーンティーは1階のザ・ロビーラウンジでいただきました。
有り難いことに美しいお庭がよく見えるお席をご用意いただけました。

天井が高くて、インテリアもとてもセンスの良いロビーラウンジでした。
明るく広々としていて、居心地良かったですよ。


飾っておきたくなるほど美しいデザインのメニュー表でした。

お茶は5種類ほどから選べました。
私は静岡県産紅茶、夫・なりは阿波番茶 枇杷の葉というブレンド茶をいただきました。
自分の選んだお茶をメニュー表に印字して下さるサービスは珍しく、嬉しかったです。

The Ritz-Carlton,Nikko Afternoon Tea
Oku-Nikko Early Summer Experience

新緑の美しい季節に 初夏の食材が華やかに彩ります
 さわやかな夏のひとときをお楽しみください

本日の茶葉
紅茶 静岡

優しいミルキーな香りと心地よいすっきりとした渋みが特徴の茶葉

梅のムース 赤シソジュレ
佐藤錦のパイロール
メロン 杏仁豆腐
マンゴスチンとライチのレアチーズケーキ
栃木県産きな粉のマカロン 桑の葉
マンゴーのタルトレット

スコーン2種(ブルーベリー&ホワイトチョコ・プレーン)
クロテッドクリーム 栃木県産いちごジャム

グリーンガスパチョ
抹茶ケーキとほうれん草を纏ったサーモンムース
ラングスティーヌと白美人ねぎ
栃木県産牛の赤ワイン煮込みのクリスピーサンド

ザ・リッツ・カールトン日光 ロビーラウンジ アフタヌーンティーメニュー
スポンサーリンク

ドリンク

山椒の葉を浮かべた白湯(?)で喉を潤して、アフタヌーンティーのスタートです!

美しい水出しのアイスグリーンティー。
心地よい渋みやら、旨味やら、甘みやらを味わえる、とってもおいしいお茶でした。
まず、我が家では出てこないであろう素晴らしい風味のお茶でした。

静岡の和紅茶
「一膳目は味を、二膳目は香りを、三膳目は余韻を味わって下さい」的なことを仰っていました。(食い気が勝ってあまり聞いてませんでした。すみません💧)
ザ・リッツ・カールトン日光さんのアフタヌーンティーは、選択したお茶から種類を途中で変更することはできませんが、選んだお茶を三膳目までいただけます。

こちらは食後にいただいたハーブティーの茶葉です。
ザ・リッツ・カールトン日光の館内の香りをイメージしたハーブティーです。
飲んでビックリ、確かに館内の香りが口の中に広がりました。
しかも、味として嫌な感じはなく、おいしくていい香りなんですよ。(すみません、語彙力がないので上手く表現できません💦)

ちなみに館内では、フロントから温泉に向かう途中のリッツ・カールトングッズやパンフレットが展示されている棚の辺りが特に香りを強く感じられました。
私たち夫婦はこの香りが気に入り、そこを通るたびに「あぁ〜いい香りだわぁ〜」と鼻をくんくんしてました。

スコーン

アイスグリーンティーの次にスコーンが登場。
味だけでなく、食感の違いも楽しめました。
ごろっと苺の果肉が入ったジャムとたっぷりのクロテッドクリームが嬉しい。
スコーンが木箱に入っていているのが「日本風で良いなぁ〜」と思いました。

ティースタンド

一つ一つ手の込んだ愛らしいアフタヌーンティー♡
テンションが上ります。

スイーツ

梅のムース 赤シソジュレ
爽やかな酸味とほのかなココナッツの風味が好相性でした。

佐藤錦のパイロール
個人的には佐藤錦とパイは別々でいただくほうが好みですが、パイはサクサクとしてとても美味しかったです。

メロン 杏仁豆腐
甘いメロンとまったりとしたタイプの杏仁豆腐。
プチサイズでいただくのにちょうどいいタイプの杏仁豆腐でした。

マンゴスチンとライチのレアチーズケーキ
マンゴスチンとライチの香りが芳しい、お上品なレアチーズケーキでした。

栃木県産きな粉のマカロン 桑の葉
団扇型のかわいいマカロン。
今回のスイーツの中では一番甘さが強めで、きな粉の味もしっかりとしており、食べごたえがありました。

マンゴーのタルトレット
ピンセットを使って一つ一つマンゴーを積んでいるのかしら?
これを毎日何個も作るなんて、パティシエさんはとても器用で根気強いですね。

セイボリー

グリーンガスパチョ
酸味が程よくあるので、蒸し暑い日などの食欲減退気味な時にも美味しくいただけそうです。

抹茶ケーキとほうれん草を纏ったサーモンムース
口に入れた時は青汁的な青々しい香りが広がるんですが、ひとかじりするとサーモンの香りが加わり、大きく味の変化が楽しめる一品でした。

ラングスティーヌと白美人ねぎ
姿は見えませんが、パクチーを感じました。
私はパクチーが苦手なんですが、軽〜く風味を感じる程度だったので、「いいアクセントになっているなぁ〜」と感じました。

栃木県産牛の赤ワイン煮込みのクリスピーサンド
こちらとっても美味しかったです!
毎日食べたいくらいです。

素敵なラウンジと美しいアフタヌーンティー、そして、細やかな接遇をして下さるホテルスタッフの皆さんのおかげでとても満たされた時間を過ごすことができました。
ザ・リッツ・カールトン日光さんのアフタヌーンティーは、季節感を存分に感じられるので、また違った季節にも訪れたくなりました。

次回はホテルのお部屋について綴ります。
館内全体に言えることですが、今まで訪れたリッツ・カールトンの中で一番、和の風情を感じられるお部屋でした。

今日も最後までお付き合い下さりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事も読まれています

栃木
遊んで食べて時々旅して

コメント