最初のディナー スリランカ料理かと思いきや… スリランカ旅行④

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

今日はジェットウイング・ビーチのディナーについて綴ります。
スリランカに到着して最初のディナーです。

フロントデスクの裏手にある階段を下りて行くと

レストラン「Sands」があります。
こちらで夕食と朝食をいただきました。

ガイドのNさんも一緒に3人でお食事です。

この日のディナーはコースでした。

メニューをパシャリ。
ガイドのNさんにお手伝いいただき、撮影しました。(Nさんがボードを支えてくれてます。)
普段はめんどくさくて自分たちの写真はあまり撮らないのですが、今回はNさんが私たちの写真をたくさん撮ってくれました。

パン

バターが2種類用意されていました。

アペタイザー

前菜は2種類から選べました。

あまり考えず選んだのですが、出てきてビックリ!

お寿司でした。
まさかスリランカで最初に食べる食事が巻き寿司になるとは…
メニューに「~vegetable maki~」とあるので、気づいてもよさそうなものですが…(笑)
「ここはどこ?」って思ってしまいました。

私たち以外、日本人はいなかったのですが、「maki」って通じるんですかね?
「kaki」(果物)や「sushi」みたいに通じるんですかねぇ。
日本人の私には通じなかったですが…(笑)
なんだか日本人として恥ずかしいわ。

ご飯は酢飯ではなかったです。
醤油ソースとワサビでいただきました。
ふだんワサビは1つの山で盛ってしまうのですが、こうやって盛るのもかわいくて素敵だと思いました。
これなら私もできそうなので、今度やってみようと思います。

黄色いのはたくあんです。
味は日本のたくあんと同じでした。
日本から輸入しているんですかね。

酢飯ではなく、具が野菜のみだったからか、日本人の私が食べてもサラダ感覚でいただけました。

こちらは夫・ナリがいただいたチキンテリーヌです。

白いのはうずら玉子のピクルスのようですね。

スープ

地元のシーフードを使ったコーンスープです。

クリーミーで、クセも全くない、おいしいスープでした。
私には少しだけ塩分多めに感じましたが、日本人好みの味だと思います。(コーンスープですもんね。)

メインディッシュ

お馴染みのエビフライとお魚フライが登場しました。

サラダ風のご飯と共においしくいただきました。

紅茶

食後の紅茶です。

コーヒーもありますが、スリランカに来たらやっぱり紅茶でしょ。
この旅行では、食後に毎回おいしい紅茶をいただけたので、とてもうれしかったです。
しかも、ホテルのお部屋には2種類以上の紅茶が用意されていたので幸せでした。

デザート

私はチーズケーキをいただきました。

パッションフルーツのソースが爽やかでした。
右側はストロベリーパンナコッタです。
海外のスイーツは甘みが強いイメージだったのですが、こちらのスイーツはほどよい甘さでよかったです。
(今、メニューを見て気づいたのですが、パンナコッタはシュガーフリーとありますね。一体、何を見ていたのやら…)

こちらは夫・ナリがいただいたブラウニー、シュークリーム(エクレアと言うべきか?)、バニラアイスです。

アイスクリームに刺さっているのはチョコレートだそうです。

レストランはビーチの近くなのですが、夜は暗くてどこにビーチあるのかわかりませんでした。(朝になって見てみたら、意外と近くにありました。)
なので、食後は館内を見たり、お部屋で寛ぎました。

プルメリアの花が咲いていました。(この写真では分かりづらいですが…)
プルメリアの美しい姿にも香りにも癒されます。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事もどうぞ