美しい世界遺産のホテル・クイーンズホテルでティータイム スリランカ旅㉒

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。
今日はスリランカ・キャンディで紅茶とケーキをいただいたクイーンズホテルについて綴ります。

クイーンズホテル

クイーンズホテルは1895年創業のクラシカルホテルです。

コロニアルな外観の素敵なホテルで、キャンディのシンボル的な存在のホテルです。
キャンディは町自体が世界遺産なのですが、クイーンズホテルの建物も世界遺産指定されています。

ホテルの入口に世界遺産のエンブレムがありました。

雰囲気のいいエントランスロビーでした。

扉が手動式のエレベーターがありました。
クラッシックホテルって感じで良いです。

そのエレベーターの横を通っていくとティールームがありました。

ティータイム

こちらのティールームでいただきました。
ペラヘラ祭りや昔のモノクロ写真が飾られていました。

午前中ということもあり貸切状態でした。

テーブルには美しいお花が飾られていました。
スリランカの国の花(青いスイレン)です。
暑いスリランカにぴったりの涼しげなお花ですね。

席についてしばらくすると紅茶とケーキがやってきました。

ミルクティーにぴったりな紅茶と黒糖っぽい味のケーキをいただきました。

クラッシックホテルということで、以前にホテルで使われていたビンテージが飾られていました。

こういう歴史ある物たちを見ながら過ごす時間はいいですね。

使われていた当時の様子を想像したりして楽しみました。

この旅行はツアー旅行でしたが、予定がゆったりと取られていたのが良かったです。
再びロビーに戻ってみると…

結婚式を終えた新郎新婦が上階から降りてきました。

とてもゴージャスな衣装ですね。
でもスリランカの方たちは目鼻立ちがはっきりされているので、衣装負けしていませんでしたよ。
とても美しい新婦さんでした。
末永くお幸せに…✨

このあとは象の孤児院へ向かいました。
恐らくこの日が人生で一番たくさんの象を見た日だったと思います。(笑)

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

こちらの記事もどうぞ