見どころたくさんなホテル ヘリタンス カンダラマ スリランカ旅行⑪

ブログ村に参加しています(^^)♪

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

おはようございます!Micandaです。

スリランカ旅行で宿泊したヘリタンス カンダラマの館内を紹介します。
個性的で紹介したいところがたくさんあるホテルなので、写真を絞り込むのに苦労しました。
(「絞り込んだ写真がこれ?」と思われるかもしれませんが…)

スポンサーリンク

動物モチーフ

ヘリタンス カンダラマでは、動物モチーフのオブジェがいくつかありました。
そのうちのいくつかを紹介したいと思います。

こちらはコブラの巨大オブジェです。(コブラであってますよね?)

「蛇の写真を見るだけでもイヤ!」という友人がいるのですが、こんなの見たら泡吹いて倒れそうです。

そういえば、ゴール(スリランカの街)にコブラ使いがいましたっけ。
それ以外ではコブラは見なかったのですが、スリランカではコブラは身近な動物なんですかねぇ。

手すりもコブラでした。

そして、こちらはヘリタンス カンダラマで一番有名な動物オブジェ・ふくろうです。

思っていたよりも大きくて、迫力がありましたよ。
裏はどうなっているのか気になってたんですよね。

そうしたら…

裏も表でした!(変な表現ですが…)

ふくろうが飛んでいるところの階段を見下ろすのも好きで、毎回のように覗いていました。

そして、こちらは人間の像です。

見かけるとなんとなく嬉しくなりました。

こちらは壁飾りです。
スリランカらしい壁飾りです。

今までにも何枚か岩の写真を載せたのですが、今回の写真はホテルの部屋の扉を開けるとすぐに見える場所の岩です。

上のほうにある窓は、トレーニングジムの窓です。

こちらはエレベーターホールにある岩です。
見かけると、ついつい触りたくなりました。

プール

ヘリタンス カンダラマにはプールが3か所ありました。

こちらはバーの近くにあるプールです。

私たちが通った時は誰も入っていませんでした。

下の階にもプールがありました。

こちらはインフィニティープールでした!

インフィニティープールは、ヘリタンス カンダラマの設計者・ジェフリー・バワさんが考案されたそうです。
この写真は朝に撮影したので、誰も泳いでいませんが、お昼に行った時は入っている人が数人いました。
(デッキチェアで寝そべっている人のほうが多かったです。)

そして、3つ目のプールはホテルの端にありました。
横長のホテルなので、辿り着くのに結構時間がかかります。

途中の通路には動物が彫られていました。
他にも色々な動物が彫られていたので、行かれたら見にいってみて下さい。

こちらが3つ目のプールです。

ここのプールが一番泳ぎやすそうでした。
この辺りのお部屋の人たちのプライベートプール感がありましたが、特に制限はなさそうでした。

バワさんのお家に使用人を呼ぶ鐘があるそうですが、それに似た鐘がヘリンタス カンダラマにもありました。
鐘とカンダラマ湖がいい感じでした。

椅子

ジェフリー・バワさん建築のホテルには素敵な椅子が色々なところにあります。
バワさんは、インテリアにもかなりこだわりを持っていたそうです。

個性的なデザインなのに、悪目立ちせず、場になじんでいました。
硬い素材なので、座り心地はそんなに良くないだろうと思っていたのですが…
実際に座ってみると、意外なことに座り心地ちが良かったんですよね。

こちらは階段の踊り場にあるデスクです。
こうやってデスクが置いてあると、手紙でも書きたくなりますね。

写真が暗くて分かりづらいですが、こちらはゆったりとしたタイプの椅子でした。

深く座って、外の景色をぼーーっと眺めながら過ごしました。

他にもまだまだ素敵な場所がありました。
滞在される機会があったらぜひ館内を回ってみてください。
みなさん言ってらっしゃいますが、こちらのホテルは最低でも2泊はしたほうがよいと私も思います。
長時間、車に揺られて、やっとたどり着ける場所ですしね。

次回はヘリンタス カンダラマホテルの外を紹介したいと思っています。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
それではまた…

スリランカ旅行の記事の一覧は以下をご覧ください。

スリランカ旅行
「スリランカ旅行」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました